紀香、どこへ行く気?

藤原紀香、谷間強調のスク水自撮りより“イタイ”!? 風水スピリチュアル傾倒の今

norikamizugi.jpg
藤原紀香オフィシャルFacebookより

 藤原紀香がFacebookにアップしたとある画像が、ネットユーザーの間で話題になっている。その画像は、スクール水着を着た姿を自撮りしたもので、「☆お気に入りのホテルのプールでのひとこま☆」という文章が添えられている。胸の谷間がかなり強調されたショットで、ファンからは「素敵です!」といった称賛の声が上がっているものの、「この人本当に自分大好きだよね」といった冷静な意見も多数見受けられる。

 陣内智則との離婚時、正攻法でなく“仕込み”を用いたことから、特にネット上での藤原の株は急落していた。

「懇意のマスコミを使って、あくまでも離婚原因は陣内にあるかのように情報操作を行い、紀香自らは被害者に徹したことが、広く知られてしまったんです。また、風水建築家・直居由美里氏のアドバイス通りに結婚を実行し、離婚後も彼女のことを信じきっているという報道もあり、さらに紀香が“イタい”というイメージが定着してしまいました」(芸能ライター)

 その後、熱愛報道や露出度の高い写真集を出版するにつけ、「落ち目だから話題作りに必死なのでは?」とネット上で騒がれるようになった藤原。業界関係者の中にも、藤原の交際を好奇の目で見る者は少なくないようだ。

「ハイクラスの外資系証券アナリストと破局したと思ったら、次は年収500万円前後のテレビ局員と交際……今まで紀香は、リッチな男性とばかり付き合ってきたのに、どんな心境の変化がと、業界内でうわさになりました。また、スピリチュアルへの傾倒も気になりますね。直居氏との関係は今も継続しており、この前も紀香は『盛り塩セットを購入』『都内から一旦大阪を経由して東京のテレビ局入り』といった、謎の行動を繰り返していたそうです」(週刊誌記者)

 そして今回の“スク水写メ”は、ネットユーザーから「かなり加工してるよね」「すっかりイタイキャラが定着」「この人の職業って何なの?」と散々なコメントが出ている。果たして、藤原の迷走はいつまで続くのだろうか?

谷間よりもアヒル口の方がじわじわくる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク