複雑な父娘関係も露呈

また隠し子!? ビヨンセ父が娘の親友に手を出し、裁判に発展

jay-b.jpg
ビヨンセは、父親的な夫が欲しかったんじゃ?

 ビヨンセを世界的なスーパースターにした立役者である父親のマシュー・ノウルズに、またしても隠し子疑惑が浮上している。5年前に愛人を妊娠させたことが発覚し、30年近く連れ添ったビヨンセの母ティナと離婚。金のなる木であるビヨンセからもマネジャー職を解雇されてしまったマシューだが、そんなゴタゴタのさなか、次女ソランジュの親友と浮気し、妊娠させていたというのである。

 米ゴシップ芸能サイト「BuzzFeed」によると、5月30日、ヒューストンに住む30歳のセクシー下着モデル、タコイヤ・ブランスコムが、63歳のマシューに対して2010年に出産した娘のDNA鑑定を求める裁判を起こしたとのこと。彼女は10年にマシューと関係を持ち、その結果妊娠・出産したと主張しており、養育費と裁判にかかる費用全額を支払うように求めているという。

 マシューは09年にアレクサンドラ・ライトという愛人を妊娠させてしまい、10年2月に生まれた男児とDNA鑑定をした結果、マシューの子に間違いないことが判明。マシューの女癖の悪さに長年悩まされてきたティナの堪忍袋の緒がとうとう切れ、離婚を突きつけたのだった。

 マシューがコンサートの資金に手をつけたのではないかと疑っていたこともあり、母親の味方についたビヨンセは、彼をマネジャー職からあっさりと解雇。昨年2月、マシューは裁判所からアレクサンドラが産んだ子に対して月1万2,000ドル(約120万円)の養育費を支払うよう命じられたが、収入が大幅に減ったのを理由に減額を要求。最終的に2,485ドル(約25万円)まで下げてもらい、世間からあらためて「せこい男だ」と叩かれた。

 そんな父親を持つビヨンセは、仕事も夫婦関係も家庭も全て順調という“パワフルでサクセスフルな女帝”のイメージを守るために、ジェイ・Zと仮面夫婦を演じていると伝えられている。ジェイの女癖が悪いとゴシップされたり、ソランジュがジェイに暴行している防犯カメラ映像が流出し「原因はジェイの浮気」だと伝えられたり、ビヨンセが浮気しているジェイにムカつき、コンサートで歌詞を変更したと報じられるなど、ここ最近不仲説が頻繁に流れているが、その都度インスタグラムにジェイと愛娘ブルー・アイビーとの写真を掲載して円満をアピール。ソランジュとジェイの騒動も、「家族ならではの問題」だとし、「どんな家族にも問題はつきまとうもの。私たちも、そういう家族の1つだということ」と説明していた。

 ビヨンセにとって、家族はとても重要な存在である。彼女は7歳の時、最初に出場したタレントショーで優勝し、両親は歌好きな彼女のためにガールズバンドを結成する手助けをし、活動もサポート。マシューは、娘のバンドのマネジャーとして人生を捧げようと決心し、1,000万円以上の年俸を得ていた大手企業を退職。コロムビア・レコードと契約させるなど敏腕ぶりを発揮するようになった。その後、バンドはデスティニーズ・チャイルド(以下、デスチャ)と改名し、メンバーの変更を経てビヨンセ、初期からのメンバー、ケリー・ローランド、そして00年にメンバー入りしたミシェル・ウィリアムズの3人に落ち着き、爆発的にヒット。美容師だった母ティナが手がけるバンドのゴージャスな衣装や、4歳年下の妹ソランジュがバックダンサーを務めたことでも話題になった。

 デスチャは05年に解散し、その後、ビヨンセはソロアーティストとして大成功。08年に結婚したラッパーで音楽プロデューサー/実業家のジェイ・Zのサポートもあり、世界的なスーパースターにのし上がっていった。敬虔なクリスチャンであるビヨンセにとって、彼女のキャリアをサポートしてくれた家族の存在は絶大なもの。

 しかし、そんな彼女も5年前の隠し子騒動で、父親のマシューに対しては不信感と大きなわだかまりを抱いたようだ。11年に、「彼は生涯、私の父親であり、父のことはとても愛しています。いろいろなことを教えてくれて感謝もしている」という声明を発表し、家族としての絆は切れないと強調したものの、昨年6月にマシューが元モデルと再婚した際には、ソランジュと揃って式に欠席。今なお、母親を裏切り、恥をかかせたマシューを許していない証拠だと報じられた。一方、マシューは、「まだビヨンセから、孫に当たるブルー・アイビーに会わせてもらっていない」と伝えた英タブロイド紙「The Sun」を訴えるなど、ビヨンセとの関係を報道するメディアに対して攻撃的な態度をとっている。

ここで父親との関係を語ってまっせ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー