サイ女の「文壇ゴシップ劇場」

山田詠美のエッセイが売れない! 出版社たらい回しの“ポンちゃん問題”の実態

山田詠美のエッセイが売れない! 出版社たらい回しの“ポンちゃん問題”の実態

 1985年、26歳の時に『ベッドタイムアイズ』(河出書房新社)で作家デビューし、その2年後には『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』(角川書店)で直木賞を受賞した山田詠美。奔放な発言や派手な容姿で話題になりながら、『放課後の音符』『ぼくは勉強ができない』(ともに新潮社)などの人気作を生み、今では芥川賞の選考委員にも名を連ねている。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

山田詠美のエッセイが売れない! 出版社たらい回しの“ポンちゃん問題”の実態のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ポンちゃん山田詠美文壇のニュースならサイゾーウーマンへ!