オシャレじゃないことに早く気づいて!

高橋愛、手作り料理が「まずそう」と話題! 新婚おノロケも「あこがれる層ナシ」の評価

aiami.jpg
『AI am I.』(宝島社)

 今年2月14日に、お笑い芸人・あべこうじと結婚した元モーニング娘。の高橋愛。6月30日付の自身のブログに「今日作った親子丼」としてアップした料理の写真が、ネット上で話題になっている。

 かねてより、ネットでは「料理が苦手なのではないか」と、ウワサになっていた高橋。入籍後の2月16日に「お漬けもの日本一決定戦 第4回 T‐1グランプリ」というイベントに出席したが、漬物は「まったく作らないですね」と発言。“漬けドル”の 川村ひかるから「ぜひ愛情あふれるぬか床を育てて」とアドバイスされるも、「作る方ではなくて食べる方で」とかわし、ネット上では漬物は「作るではなく漬ける」との指摘が上がる始末。高橋自身も4月のイベントで料理について「あべさんの方が私よりうまい。私はお皿を洗う方が多いです」と公言していた。

20140707takahashioyako.jpg
高橋愛シンプログより

「今回、話題になっている写真はご飯の上に卵や玉ねぎ、鶏肉を調理したものですが、高橋の料理は通常の親子丼よりも『パサパサ感』が見て取れます。ネット上ではストレートに『まずそう』『ギャグじゃないの?』『よくネットに載せたな』などと酷評され、衝撃が走っています。また、親子丼にトマトを入れるといったアレンジを利かせていることにも、『オーソドックスな親子丼が作れないのに、どうしてアレンジに走るのか?』などいう批判も。さらに、高橋は『親子丼喜んでくれてよかった(ハートマーク)』とつづっていますが、親子丼を食べたとみられるあべには『かわいそう』という同情の声も上がっています」(芸能ライター)

 実際の味はどうなのかは不明だが、高橋は料理以外でもその言動がたびたび批判の的になっている。結婚後、高橋はイベントやブログ等であべとの「ラブラブアピール」を繰り返し、ファンが“ドン引き”しているのだ。入籍発表後の昨年12月25日には横浜にある人気レストラン「bills」でのデートの模様をつづり、コースターで顔を隠したあべの写真をアップ。ネット上ではこれが「浮かれすぎ」などと、反感を買っていた。

「展示会に行ったことを報告した4月のブログでは『あべさんに隠し撮りされたからわたしも隠し撮り』と、あべの写真を投稿。今月4日のブログでもスニーカーの写真を載せて『因みに、またまたあべさんとお揃いw』と、ノロケてばかりです。いくら結婚したとはいえ、やはりアイドルのファンとしては、複雑な気持ちを抱く人は少なくないでしょう。ましてや、旦那のあべは2007年に離婚しており、前妻との間には娘もいます。高橋との結婚時には『DVが原因で離婚したのではないか』という疑惑がネットで話題になっただけに、世間からあこがれられるような夫婦になるのは難しいかもしれません」(同)

 おノロけアピールでファンの神経を逆なでし、手作り料理の写真にも非難の声が集まってしまった高橋。今後は同じく元モー娘。の辻希美のように、一挙手一投足が叩かれる存在になってしまうのだろうか?

脳内イメージはジョンとヨーコ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク