補正下着デビューの前に! AからFへ盛れる&育てるバストアップブラの腕前

ikunyumain_01.jpg

 余計なところに肉が付き、肝心なところは貧相……。神様は残酷というかなんというか、多くの女性が同じ問題で鏡とにらめっこした経験をお持ちのはず。胸がないことに強いコンプレックスを抱えている女性って多いですよね。胸の開いた服はまず着れないし、服を脱いだら脱いだで、自分の体に自信が持てなくてつらい……。そして年齢とともにさらに形も崩れやすくなっていくのが悲しいところ。今回はそんなお悩みを解消する、“超盛りブラ”をご紹介します。

 それがこの「Fcupブラ」。いわゆる補正下着ですが、このブラはほかの補正下着とはひと味もふた味も違います。このブラの考え方は、“育乳”をすることで“貧乳を卒業”しようという考え方。胸を自然に育てるために、一般女性が抱える12の悩みを完全に解決したんだそう。脇に溢れたぜい肉を2重アンダーベルトでしっかりとホールドしてぜい肉を胸に変換したり、立体3D形状によるブラトップが胸を大きく美しく見せてくれたり、低反発のパットがブラに隙間を作らないといったことから、広めの肩ひもで肩が凝らない、高級レースがあしらわれたかわいいデザインといった細かいディティールまで、女の心をくすぐる仕様が盛りだくさんです。さらにパッドの中には、じわじわとバストを刺激してくれるシルキーボール(磁石)が入っているんです。よりバストを大きく育ててくれそうですね。

fcupbura_sub.jpg

 使用したユーザーからも喜びの声が上がっていて、「使い始めて2週間でハリが出てきました」「『●日で劇的変化』ということはないけど、使い続けることで育乳が感じられる」など、単なる胸を大きく見せるブラではなく、胸自体を育てていけることがみなさん気に入っているよう。そんなこの商品は反響が大きく、過去にはたった4時間で完売してしまったことも……。雑誌やテレビでも多数取り上げられているようです。

 とはいえ、補正下着って高いのでは……と不安ですよね。確かに普通、補正下着は1~2万は当たり前。簡単に試してみることはできませんが、この「Fcupブラ」は今なら通常の半額以下の4,980円。この値段なら、とりあえずのお試しもしやすいですよね。

 これから夏に向けて露出も増える時期。「Fcupブラ」で理想のバストを実現してみてはいかがでしょうか。これまで着れなかったファッションを楽しめたり、新しい自分に出会えるかもしれませんね。

Fcupブラ

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  7. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  8. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  9. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  17. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー