「はき心地重視は引き締め効果を弱める」? 骨盤グッズの知られざる弱点とその克服法とは

shortpants.jpg
Photo by mariahfleming from flickr

 下半身痩せは「骨盤矯正」からというのが、もはや定説なった今日この頃。ダイエットに励む女性の多くが、整体や骨盤ベルト・スパッツに挑戦するようになりました。しかし、巷にはさまざまな骨盤矯正グッズがあふれており、正直どれを選んでいいのかわからない……とお困りの人も多いはず。というわけで、幾多ある骨盤グッズの中で、今特に人気を集めているアイテムはなんなのか調べてみました!

 見つけたのは、強圧・骨盤補正ショートスパッツ「グットギュット」。アットコスメクチコミランキング「ボディ・バスグッズ部門」の第1位、2012年の楽天上半期ランキング「ダイエット・健康部門」の第5位に輝いたことがあるアイテムです。

 一体どんな特徴が、ダイエッターたちのハートをわし掴みにしているのか? を探ってみると、目に飛び込んできたのが「市販の製品をはるかに上回る『強度レベル10』の強圧・骨盤補正ライン採用」の謳い文句。骨盤フィットネスマスター・高橋尊雄先生が制作に協力しているから、より専門的な“効く”構造になっていそうですよね。驚くべきことに、通常の骨盤引き締め商品は、履き心地優先のために、骨盤の引き締め効果を弱めているそうですが、人間工学に基づいて開発された「骨盤周りに施した3つの強弱ライン」と締め付けをアップさせる特殊な糸を使用することで、その弱点をカバーしたんだとか。

gottogyutto_mae_line.jpg

 しかし、夏本番の今日この頃、暑い中骨盤スパッツをはくことに抵抗感を感じる人も少なくないはず。正直「ムレてニオイがこもりそう」ですが、メッシュ素材で通気性も抜群、さらに股部には防臭加工がしてあるんだとか。ショート丈なので、ミニスカートやショートパンツもラクラク着こなせます。「グットギュット」には、「グットギュットハイウエスト」という腹部までカバーしてくれる姉妹アイテムもありますが、効果は同じとのことなので、「夏はショート」「冬はハイウエスト」と使い分けてみるのもオススメかも。

hikaku.jpg
ボクサーパンツのようなデザインでショート丈のスカート&パンツもOK

 すでにダイエットに興味関心の高い女性に愛用されており、あの元モーニング娘。の市井紗耶香もお気に入りなんだとか。以前市井は、第3子を出産後、ダイエットに励み体重を43キロまで戻したと公表し、「どうしたらそんなに痩せられるの?」と話題になっていましたが、もしかしたら骨盤引き締めが要になったのかもしれませんね。

 愛用者の女性からは「骨盤部分をギューッと締めてくれるのがとても気持ちがいい」「ちゃんと骨盤を矯正してくれているのがわかる」といった声も上がっているという「グットギュット」。今年の夏もロングスカートやデニムで過ごすのか……と下半身痩せにあきらめモードの人も「はくだけ」の簡単ダイエットなら、重い腰も上がるのでは? ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

グットギュット

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  9. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  10. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. テレビとギャップありなジャニーズ
  15. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  19. GENKING、元カレ質問で大失態
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー