その他
【ジャニーズ研究会レポート】

専門家も絶賛! SMAP木村拓哉の理想すぎる食生活

jkimura16.jpg
料理を思い浮かべるたびに、静香の残像が……

【ジャニーズ研究会より】

 6月27日放送の『してみるテレビ 教訓のススメ』(フジテレビ系)にSMAP木村拓哉がゲスト出演し、自身の生活習慣を明かしました。

 この日は「チェックスペシャル」と題し、体の中から人間関係まで、ゲストに潜む4つの危険度をチェックします。まずは「日本の3大がんの危険度」をチェックすることに。MCのダウンタウンを含め、ゲストの上戸彩や坂上忍ら、出演者陣のある1日の食生活が公開されたのですが、最もがん予防に効果的な食生活と評価されたのが木村。さて一体どんな食生活かというと、朝食は「グリーンスムージー」(材料は小松菜、ケール、アスパラ、オレンジ、りんご)のみ。昼食はフジテレビの社員食堂にて、ご飯少なめの「香港風豚焼き丼」と「納豆」「キムチ」。そして夕食は、サラダ、酵素玄米、梅納豆、スペアリブ風の豚肉、そして赤ワインというメニュー。夕食のサラダのドレッシングは、オリーブオイル、バルサミコ酢、塩、ゴマで手作りしているようです。

 木村は「昼は日によって変わる」と話していましたが、朝夕の食事は大体こんな感じとのことで、毎食しっかりと野菜を摂るなどまさに理想的な食生活。そういえば以前、別番組でKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク