往年のへそ出しルックも!

「整形っぽさがなくなってる」後藤真希、“劣化説”を乗り越え復活に絶賛の嵐!

2014gomaki.jpg
後藤真希オフィシャルブログより

 モーニング娘。OGとして、2年半ぶりにテレビ生出演した後藤真希が、「ぜんぜん劣化していない」とネット上で話題になっている。数年前には「顔が変わりすぎ」、「整形崩壊したんじゃ?」とまで言われていた後藤だが、活動再開の第一歩は上々の結果となったようだ。

 後藤は27日放送のテレビ東京系『テレ東音楽祭(初)』に生出演。ツインテールにへそ出しルックというアイドル色の強い衣装で登場すると、ネット上は「可愛すぎ!」「現役のモー娘。でもイケる」と絶賛の嵐に。「ほかのメンバーがオバちゃんに見える」という持ち上げられっぷりだった。

「2008年にハロー!プロジェクトを離れてエイベックスに移籍した後藤は、アイドルからアーティスト路線へシフトチェンジしようとしましたが、『セミヌード披露』や『ゲーマーぶり』といった歌手活動以外ばかりが注目を集めてしまうように。この頃から外見の変化もささやかれるようになり、ネット上では『整形疑惑』が飛び交いました。特に、目頭切開や鼻を高くしたのではという疑惑がささやかれていましたね」(芸能ライター)

 しかし、あえてモー娘。全盛期に近づけたとみられるナチュラルメイクは、「整形っぽさがまったくなくなって可愛い」と大好評。「結局アーティスト路線はダメだったんだね」という声も上がるように、やはり後藤の真骨頂はアイドル活動なのかもしれない。

「後藤の実弟であるユウキは、近しい関係者らに『姉は母の死後、とても芸能活動ができる状態じゃなくなってしまった』とこぼしていました。当時は人前に出ることも難しかったという後藤ですが、ようやく乗り越えられつつあるということでしょう」(芸能プロ関係者)

 母親の死後、12年から活動休止に入った後藤だが、今年6月から芸能活動を本格的に再開。今回のテレビ生出演は、ファンにとっては最も喜ばしい出来事となったようだ。

ゴマキのツインテールは重みが違う

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  10. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キャラ変え好調の乙武洋匡
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー