野郎が作っているのに女子ウケ抜群! 新ラブグッズブランドの魅力に迫る

【messyより】

momoco0626cw.jpg
ポップでキュートな新ブランド!

 「初めてのラブグッズを選ぶ基準」について訊かれると、以前は太さや長さを考えていましたが、いまは、安全な素材のものさえ選んでくれれば、あとは「かわいけりゃイイじゃ~ん」と思っています。いえ、適当になったわけではないですよ。こうしたグッズは家電と違って、スペックを突き詰めるより、感性で選んだほうが間違いないと考えるようになったからです。

 サイズが1~2mm違ったところで、あまり関係ないんですよね。ノリノリで楽しんでいるときは、意外と大きなものでもすんなりイケるし、緊張してがちがちになっていたら小さなものでも入りにくい……。グッズを初めて使うとなると、リラックスしまくっていることはないと思うので、小さめが無難ではありますが、サイズはそこまで重要ではないと思うのです。

 でも、「かわいい」の基準は人それぞれ。ラブグッズを語るときにはよく“女性目線”という言葉が使われます。女性の琴線に触れるデザイン、女性の身体のことを考えた機能性ーー私もそれらが盛り込まれたものを支持しています。だって、男性目線のグッズって、エグいのばっかりなんだもん。デザインをかわいくするぐらいはできても、結局、女性の身体の構造を無視した挿入不可能なバイブを作っちゃうんだもん。

 というわけで、その大半を男性が企画し、デザインしている国内のグッズよりも、ハイセンスな海外製グッズにばかり目が行きがちでした。しかし、それを覆すラブグッズ・ブランドと出会ったのです。

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

野郎が作っているのに女子ウケ抜群! 新ラブグッズブランドの魅力に迫るのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  7. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  8. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  9. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  10. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  11. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  12. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  13. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. misono、ブログでノロケまくり
  16. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  17. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  18. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  19. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  20. キム、パリの強盗被害を生々しく語る

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ女性問題がネットに続出

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?