その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Sexy Zoneが好きすぎて!? つんく♂、作詞のウワサが広まる

jkikuchi07.jpg
ちなみに「青の子」はふまたんのことでした

【ジャニーズ研究会より】

 Sexy Zoneが、7月15日に7thシングルの発売を記念したファンイベント「Sexy Zone 新曲大発表会 in 代々木」を開催することを発表しました。新曲は9月に発売予定で、当日は佐藤勝利・中島健人・菊池風磨の3人が登場。Sexy Zoneは弟分ユニット「Sexy Boyz」「Sexy 松」の誕生によって今後の活動形態が不安視されているだけに、今回の新曲はファンにとっても注目度の高い作品となりそうです。

 そんな中、ネット上では早くも新シングルに関する情報が画像付きで出回り、ファンが騒然となりました。通常盤のカップリングに、「モーニング娘。’14」のプロデューサーとして知られるつんく♂が作詞を担当した「やばいよ 触れるだけで操られそうさ」という楽曲が収録されているという情報が出回ったのです。Sexy Zoneが所属しているレコード会社・ポニーキャニオンから情報が漏れているのではないかと推測する書き込みまで存在し、ファンからは「夢のコラボ」だと歓喜の声が上がりました。

 実はつんく♂は、ここ半年間でSexy Zoneに関する発言が多発しており……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク