[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Kis-My-Ft2・千賀健永、「久々にジャニーズっぽい仕事」発言でファンに波紋広がる

sengakento.jpg
ファンをあんまり心配させないようにね

 SMAP・中居正広が、6月19日放送の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)にサプライズ登場し、Kis−My−Ft2の派生ユニット・舞祭組の第2弾シングルの発売を発表した。舞祭組は、昨年12月中居プロデュースによるシングル「棚からぼたもち」をリリース。当初はキスマイの“後ろの4人”と呼ばれ、不遇な扱いを受けていた千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣にチャンスを与えるためのプロジェクトだったが、まさかの第2弾シングルが決定し、ファンは様々な反応を示している。

 音楽番組『UTAGE!』(TBS系)にレギュラー出演しているほか、アサヒ飲料「スパイラルグレープ」のCMキャラクターに起用されるなど、順調な活動を続けている舞祭組。今回のシングルは7月27日に発売で「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~」という前代未聞のタイトルだ。中居は前作の出来を反省して「思い切ってふざけてみた」と話しており、前作よりも“おふざけ要素”が多い楽曲となりそうだ。

「13日の金曜日といういわく付きの日に発売されたデビュー曲は、残念ながらオリコンランキング週間2位という結果に。中居は19日の同番組で、今回のシングルが1位を獲れなければ『罰ゲームをしてもらう』との厳しい条件を発表しました。新譜は水曜日発売が通常ですが、今回の発売日は日曜日という異例のスケジュール。ファンの間では最初から『罰ゲームありき』の2ndシングルだと指摘されています」(ジャニーズに詳しい記者)

 キスマイといえば、9月に東京・帝国劇場で上演される舞台『DREAM BOYS』で玉森裕太が主演を務め、舞祭組メンバーの千賀、宮田も出演することが発表されたばかり。千賀は玉森のライバルという大役に抜擢され、公式携帯サイト「Johnny’s web」内の連載「キスログ」では「久々にジャニーズっぽい仕事できる~!!!! 笑」と、喜びを爆発させていた。しかし、この発言が一部ファンの間で問題視されているという。

「マイケル・ジャクソンに強いあこがれを抱いている千賀は、歌もダンスもフロントメンバーの3人(玉森・北山宏光・藤ヶ谷太輔)に引けをとらないと評判です。しかしレギュラー出演している『UTAGE!』での舞祭組のパフォーマンスは、『事故タイム』などと呼ばれるほどアイドルとしては“落ちこぼれ”扱いをされているため、納得がいかないファンも多いのでしょう。ファンは千賀に、舞祭組のような自虐キャラではなく、歌やダンスで魅了するアイドルとしての活動を歩んでほしいと望んでいるようで、『キスログ』を見たファンの多くが、千賀は舞祭組の活動を『本望ではないのでは』と心配をしています」(同)

 とはいえ本人は番組で新曲について「今回は『中途半端にふざけない。本気でふざける』っていう中居さんのテーマがあったので」と語り、汗だくで振り付けの練習を行っていた。ファンの心配はともかく、千賀自身は与えられた試練に全力で取り組む姿勢のようだ。

 先日、発表された「オリコンの2014年上半期ランキング」では「棚からぼたもち」が20.3万枚を売り上げて17位に入っていたが、果たして第2弾シングルの売れ行きはどうなるのか? また、1位を獲れなかった場合の罰ゲームとは何なのか? 引き続き、舞祭組の活動に注目が集まる。

先回りして心配するのがオタのお仕事なので

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク