あっちゃん、男より酒だよ!

前田敦子、けなげな“断酒生活”も虚しく……恋人・尾上松也の浮気キススクープの波紋

maeatu_seven.jpg
「セブンスコード」/キングレコード

 歌舞伎俳優・尾上松也との破局が伝えられていた前田敦子に、19日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が衝撃のスクープを放った。実はすでに復縁しており、さらに同棲中という両者だが、尾上は前田という交際相手がありながら、仕事先で知り合ったラジオ局勤務の40歳女性を口説き、「文春」にタクシー車内でのキス写真までばっちりと撮影されたのだ。

 また尾上の浮気の5日前に、前田は柄本時生、高畑充希らドラマ『Q10』(日本テレビ系)で共演した俳優仲間らと、居酒屋で恋愛談義に花を咲かせていたという。そこで、前田の口から尾上との結婚宣言まで飛び出していたというから驚きだ。


「昨年9月に、スポーツ紙で真剣交際を報じられた前田と尾上ですが、当初はそこまで深い関係ではなく、むしろ話題作り的な意味合いの強い報道でした。特に尾上側には、“元AKB48”という前田の知名度に乗っかってやろうという思惑が強かったようで、尾上の母親は積極的にマスコミ取材にも応じていました。その後両者は本格的に交際を始めたようですが、ここまで決定的な浮気現場を報じられたとあって、関係者を含めてこれまでのような『2人の交際を静観していく』スタンスを続けるのも難しくなりそうです」(芸能ライター)

 AKB48を卒業後、「恋愛解禁」となった前田だけに衝撃的ではあるものの、同棲や結婚にもう制限はないが、佐藤健とのお尻丸出し泥酔ショットを撮られたりなど、前田はプライベート報道で痛い目ばかりを見ている。

「佐藤との写真を撮られて、猛省した前田は“断酒”期間に入っていたようです。『文春』でも、柄本がどんどんビールを注文する中、1人緑茶を飲み続けていたと書かれていますね。そんな前田が、実際にお酒を解禁したのは、報道から約半年後、海外でPVを撮影した際のこと。『ここなら私のこと、誰も知らないから!』とはしゃいでいたようですが、やはり国内で酔っ払うことは、いまだに自制しているのでしょう」(芸能プロ関係者)

 そんな前田のけなげさも、「芸の肥やし」と複数の異性交友を容認する梨園の慣習に、打ち砕かれてしまった。現在まで尾上との交際は認めてさえいない前田だが、浮気報道に関して、何かしらのリアクションするのだろうか? 今後の展開に注目していきたい。

松也の印象が「最近では珍しい青ヒゲ男」しかない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク