名古屋がざわついてる!

SKE48“W松井”が苦境! 珠理奈「V系バンドと夜遊び」、玲奈「主演映画が閑古鳥」

20140616wmatsui_.jpg
「アイシテラブル!(DVD付A)」/avex trax

 6月7日に行われた『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』で、昨年の第6位から第4位への躍進を遂げたSKE48・松井珠理奈。AKB48の総合プロデューサー・秋元康からは「10年に1人の逸材」と評され、かねてより秋元の“お気に入り”といわれている珠理奈に、思わぬスキャンダルが浮上している。

 珠理奈は2008年、11歳の時にSKE48に加入し、同10月発売のAKB48のシングル「大声ダイヤモンド」では、前田敦子とともにセンターポジションを務めたことも。以後、選抜の常連組である彼女だが、6月12日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、珠理奈が運営側から特別待遇を受けていることや、日常的に深夜外出を行い、芸人やバンドマンと遊んでいると報じられた。

「ネット上では、珠理奈が夜遊びしている相手について、ビジュアル系バンド『SuG』のボーカル・武瑠ではないかと話題になっています。また、同誌は珠理奈の東京での生活について、送迎車やコンシェルジュ付きのデザイナーズマンションが用意されていることなど、豪勢な暮らしぶりを伝えています。現在17歳の珠理奈ですが、男性関係のスキャンダルに加えて特別待遇の実態が発覚し、イメージダウンは免れません」(芸能ライター)

 そんな中、総選挙では珠理奈に次ぐ第5位に入った“W松井”の相方であるSKE48・松井玲奈にも、ネット上で不穏なウワサが流れている。それは、6月14日より愛知県限定で公開されている映画『gift』の不入りだという。

「名古屋の中心地にある劇場『109シネマズ名古屋』で、事前予約の段階で空席が目立つと、その悲惨な状況がネットユーザーの間で話題になっています。公開翌日の15日の朝、午後7時40分からの回が約95%空席という状態だったそう。そのほかの劇場のサイトで予約状況を見てみても、ウェブ上では確認する限りはチケットが全然売れていないようですね。公開3日目にして、いずれの回も『空席が90%以上』と表示されています。もちろん、劇場で直接チケットを買って入る人もいるでしょうから、一概にお客さんが入っていないとは言い切れませんが、名古屋を拠点に活動しているSKE48だけに、この結果は大きな痛手でしょう。ネット上でも『総選挙5位なのに』『現実は残酷』などというコメントが出ています。公開後1週間の観客動員数によって全国公開に決まるそうですが、この客入りでは難しいかもしれませんね」(同)

 珠理奈は「文春」でネガティブな報道に見舞われ、玲奈は主演映画が大コケと、SKE48はグループの“2トップ”が苦境に立たされている状況。7月30日には、SKE48の新曲(タイトル未定)が発売予定だが、こちらの記録は伸ばすことができるだろうか?

松居直美と松居一代のW松居は元気かな?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク