キスマイ二階堂高嗣が憎めない理由は? 人懐っこい“少年性”の魅力に迫る

20140425-kismyft.jpg
派生ユニットの『舞祭組』もブレイク中のKis-My-Ft2。

【リアルサウンドより】

 ジャニーズの若手グループの中でも、常に話題を呼んでいるKis-My-Ft2。とくにSMAP中居正広のプロデュースで誕生した、派生ユニット『舞祭組(ブサイク)』の躍進が止まらない。最近では、アサヒ飲料の『スパイラルグレープ』のCMキャラクターに起用された。“従来のジャニーズのイメージと常識を覆す自虐的なパーソナリティが人気”という理由での抜擢だが、CMの内容も『スパイラルグレープ』を飲むとテンションが上がって踊り出し、次々と周りの人を巻き込んでいくという、舞祭組のブレイクそのものを見ているようだ。

 そんな舞祭組メンバー4人の中でも、もっとも“少年の心”を持っていると感じさせるのが二階堂高嗣。ドラマ『BAD BOYS J』では広島のヤンキーチーム“BEAST”の硬派なトップを演じていた二階堂だが、他の場面で見せる彼の人柄は、笑顔を大事にする人懐っこさが特徴だ。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク