イメージ操作された「女性アイドル顔だけ総選挙」報道 AKBメンバー独占の“茶番劇”

shimazakiharuka0613.jpg
撮影=岡崎隆生

【日刊サイゾーより】

 一部メディアが報じた「第2回女性アイドル顔だけ総選挙」の結果に、批判の声が上がっている。

 同ランキングは、11日深夜に放送されたラジオ番組『レコメン!』(文化放送)内で、リスナー投票により決定したもの。AKB48・島崎遥香が首位となり、2位に北原里英、3位に横山由依、4位に松井珠理奈と続き、選抜総選挙で1位だった渡辺麻友は7位。上位20人のうち、AKB48関連グループでなかったのは、8位のモーニング娘。’14・道重さゆみと、14位のRev.from DVL・橋本環奈の2人のみだった。

「一部スポーツ紙がこの結果を、あたかも一般的なイメージ投票のように伝え……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク