その他

V6・岡田准一の「超ひらパー兄さん」で話題沸騰! 入手困難な「兄さんアイマスク」をプレゼント!!

hirapagood.jpg
ひらかたパーク公式サイトより

 大阪・枚方にある地域密着型遊園地「ひらかたパーク」の公式キャラクターとして、初代ひらパー兄さん・ブラックマヨネーズ小杉竜一からその座を譲り受けた“超ひらパー兄さん”ことV6・岡田准一。全ジャニーズファンが驚愕した、ひらパー兄さん就任のアナウンスとその広告ビジュアルは瞬く間にネット民にも知られるところとなり、就任2年目の現在も熱い注目を集めているのは、みなさんご存じのとおり。岡田が広告で着用したデザインと同じ胸元に「枚方」とプリントされたパーカーは、すでにファンの間でジャニーズグッズとして認識されている中、この春、新作グッズとしてひらパーが打ち出しきたアイテムもまたすごいインパクトだった!!

 新作グッズ「兄さんアイマスク」は、岡田の目と眉毛を完全再現プリントした一品。これをつければ、誰もが岡田になれるという夢のアイテム。それだけに、販売と同時に即品切れ、店頭での再販売の見通しが立たないままネット予約を受け付ける状態が続いていた5月下旬、ついにひらパーでの店頭販売が再開された! さらに、その頃ひらかたパーク広報に「ひらパー兄さんグッズの売れ行きと、その集客効果について」の取材を申し込んでいたものの、期日を過ぎても返事がもらえなかったサイゾーウーマン編集部。こりゃあ、アイマスク買いがてら、ひらパーに突撃するっきゃない! ってことで、行ってきました。

nisanaimasuku.jpg
お一人様5点まで!

 実は、2カ月ぶり2度目のひらパー探訪となった今回(いずれもプライベート)。前回にはなかった、超ひらパー兄さんの歴代ポスターやCMが見られる特設コーナーができていました。肝心の「兄さんアイマスク」は品切れ必須のお宝グッズであるのが嘘のように、ご覧のような無造作な陳列。お一人様5点までの購入に限られていたため、1点は編集部用の資料とし、残り4点を読者のみなさまにプレゼントいたします! もちろん完全自腹購入!! 

omafesuto.jpg
兄さん特設コーナー

 実装してみたところ、アイマスクとしての実用度は◎。完全に光をシャットダウンし、安眠を約束してくれます。岡田、またV6に熱き思いを抱く読者のみなさんからの熱い応募を待ってます!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク