予想はできてた!

「ファンも囲い込めず」HKT48・指原莉乃、『薔薇色のブー子』が公開2週間で打ち切りへ!

20140610sashi.jpg
映画『薔薇色のブー子』公式サイトより

 7日に行われた『第6回AKB48選抜総選挙』で、前回トップから2位へと順位を落としてしまったHKT・指原莉乃の主演映画『薔薇色のブー子』が、大コケしているとネットで話題になっている。「映画館に客が1人しかいなかった」というネットユーザーの声も出ているが、ついには、打ち切り情報も公になってしまったようだ。

『薔薇色のブー子』は5月30日に公開され、指原以外には、ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、田口トモロヲら名役者が名を連ねるコメディ作品だ。しかし、ネット上では初週の興行収入が1,000万円にも届かず、TOHOシネマズの鹿児島・与次郎、京都・二条、大阪・鳳では、今月13日に公開が終了することが判明した。公開からわずか2週間でのスピード打ち切りとは、なんともトホホな展開だが……

「監督を務めた福田雄一氏は、指原が大のお気に入りで、スポーツ紙のインタビューでは、客入りの悪さがネットで話題になっていることについて『これも主演した彼女のスター性。こんなことで話題になる人いないでしょ?』と発言していました。ネット上ではこの発言が『ものは言い様だな』『出資者にケンカ売ってる?』と、反感を買う始末です」(芸能ライター)

 指原の主演映画惨敗は、今回が初めてではない。2012年公開の『ミューズの鏡』でも、動員数が伸びずに苦労していたようだ。

「同じく福田氏が監督を務めた作品ですが、料金を1,000円にしたり、新宿ピカデリーの来場者に、指原のサイン入りブロマイドを抽選で配布するなど、客集めに必死でしたね。当時指原は『週刊文春』(文藝春秋)でファンとの交際スキャンダルが報じられた直後だったので、ファン離れも影響したのか、興行収入は1,500万円程度だったといわれています。今回も前売り特典として、『ローズジャンボ付き特製ブックカバー』と『Loppi限定スペシャルメイキングDVD』が用意され、ブックカバー付き前売り券には、スペシャルプレゼントが当たる抽選券がついていました。ファンを囲い込む作戦でしょうが、この大コケぶりでは、人気低下を世に伝えただけなのでは」(同)

 初主演作に続き、第二弾も大コケとなってしまった指原。今年の総選挙では、14万1,954票を獲得したが、映画館に足を運ぶファンは、あまりにも少なかったようだ。

「負けるが勝ち」を続けて、結果消えていく可能性も

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ファンも囲い込めず」HKT48・指原莉乃、『薔薇色のブー子』が公開2週間で打ち切りへ!のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! AKB48・HKT48・指原莉乃・福田雄一・薔薇色のブー子のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  9. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  10. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  11. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  14. misono、ブログでノロケまくり
  15. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  17. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  18. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  19. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  20. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  5. マンガ『ヅャニーさん』38回

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件