【うわさの会見場から】

「頭頂部がめっきり……」浅野忠信、舞台挨拶でカメラマンをたじろがせたワケ

2014asanor.jpg
浅野忠信Instagramより

 浅野忠信が2日、二階堂ふみとのW主演映画『私の男』(14日公開)の試写会に登場し、舞台挨拶を行った。同作は、桜庭一樹の直木賞受賞作を原作に、孤児の少女とその養父の禁断の愛を描く、R15+指定の話題作。浅野と二階堂の鬼気迫る濃厚な濡れ場もあり、注目の作品となっているが、この舞台挨拶で報道陣の注目を集めていたのは、「浅野の薄くなった頭部」(ワイドショースタッフ)だったという。

「この日の浅野のヘアスタイルは、ジェルで固めたオールバックだったのですが、生え際はだいぶ後退し、おでこが広くなっていました。また頭頂部の方もめっきり薄くなってきているようで、固めた髪のすじの隙間から、肌色の頭皮が所々見えていました。ドラマ『ロング・グッドバイ』(NHK)を見ていて『あれ、薄くなった!?』とは感じていましたが、予想以上でしたね」(同)

 客席に頭を下げる度に見えてしまう肌色の頭皮に、報道陣の間には静かなザワつきが広まっていったという。

「特に、ムービーカメラは劇場後方からの撮影だったため、キャスト陣を見下ろす形になって、よく観察できたみたいです。『40歳という年齢の割に、進行が早くて気の毒』という声もありましたが、『このままハゲても魅力は変わらない!』という女性記者の意見も。男性ホルモン過多な感じで、むしろ色気を感じるようです。もともと、胸毛が豊富でワイルドなイメージが強い浅野だからこそでしょうが」(同)

 薄毛進行による人気減の心配はなさそうだが、芸能プロダクション関係者からは、業界ならではのこんな“アドバイス”も。

「浅野は2011年から、男性用スカルプケア『Rigaos(リガオス)』のイメージキャラクターを、豊川悦司、松田龍平らとともに務めています。“頭皮にやさしい”が売りの商品なので、浅野もマスコミの前に出る際には、もう少し薄毛をごまかすヘアスタイルにした方が、スポンサーとしてはうれしいのではないでしょうか」

 薄毛という新しい武器で、役の幅が更に広がることを期待したいが……。

コレにはCHARAも「なんてひどい夢だったのかしらぁ~」

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  6. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  7. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  10. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  13. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  14. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  15. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  16. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 藤原さくら、違和感だらけの起用

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに