その他

光GENJI・諸星&大沢が奇跡のタッグ! 映画『鷲と鷹』パンフレットプレゼント

wasitotakaa.jpg
映画『鷲と鷹』オフィシャルサイトより

 伝説のアイドルグループ・光GENJIの諸星和己と大沢樹生が、解散から20年を経て再びタッグを組んだ、現在絶賛上映中の映画『鷲と鷹』。監督を務める大沢が、諸星にラブコールを贈り、出演が決まったそうで、現在も熱烈な光GENJIファンの間で話題になっています。先日は、まさかのオフィシャル取材に応じてくれた2人ですが(既報)、あらためて『鷲と鷹』は一体どんなストーリーなのでしょうか?

 幼なじみの鷹村和也(諸星)と鷲尾誠司(大沢)。高校卒業から20年がたち、鷹村は警察官、鷲尾はヤクザという正反対の人生を歩んでいた。ある日、鷹村は、麻薬取締法違反の現行犯逮捕という手柄を立て、念願だった刑事になることに。しかし、その事件は、鷲尾が鷹村の願いをかなえるために仕組んだものだったのだ。やがて鷲尾が所属する組織と敵対組織との抗争が勃発。鷹村は捜査のために鷲尾に接触を試みるのだが……。

 20~30代の小僧たちでは、なかなか演じられない、ハードボイルドな男たち。特に、大沢演じる鷲尾の「オールバック」「大門サングラス」「くわえタバコ」「二丁拳銃」という渋すぎる出で立ちも、映画の見所の1つ。また、犬猿の仲と呼ばれていた2人が、スクリーンによい緊迫感を張り巡らせているのも、映画を盛り上げる要素になっています。

 今回は、『鷲と鷹』のパンフレットを4名の方にプレゼント。パンフレットには、諸星&大沢のインタビューも掲載。「僕は俳優ではないので、役作りみたいなことはガチャガチャ言いたくないです。『能ある鷹は爪隠す』じゃないですけど…(笑)」といった、往年の“カーくん節”も炸裂してますよ! サイ女読者の皆さん、奮ってご応募くださ~い。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク