【連載】彼女が婚外恋愛に走った理由

10年片思いした友人の彼氏と結婚、しかし浮気発覚! 傷心妻が家庭外セックスを求めた意味

kongairenai08.JPG
(C)いしいのりえ

 家庭を持っている女性が、家庭の外で恋愛を楽しむ――いわゆる“婚外恋愛”。その渦中にいる女性たちは、なぜか絶対に“不倫”という言葉を使わない。どちらの呼び名にも大差はない。パートナーがいるのにほかの男とセックスする、それを仰々しく “婚外恋愛”と言わなくても、別に“不倫”でいいんじゃない? しかしそこには、相手との間柄をどうしても“恋愛”だと思いたい、彼女たちの強い願望があるのだろう。

 愛し合って結婚したはずなのに、いつしか夫を男として、また夫も自分を女として見なくなってしまった。そんな悩みを持つ妻は少なくない。その次のステップとして、お互いに家族としての愛情を抱くようになれればいいが、家庭外に恋愛を求め、婚外恋愛に走る女もいる。

 今回お話をうかがった「たった一度だけ、過ちを犯したことがある」と語る清香さん(仮名)は、10年の片思いを実らせて今の旦那さんと結婚。そして、ご主人の浮気が発覚してしまったという。彼女の断片的な遍歴を聞かされた時、漠然と私は、ご主人に浮気されて愛情を失くし、たった一度だけ婚外恋愛に走った女性ではないかと思った。

■「早く別れろ」と祈り続けた10年間

 清香さんの年齢は三十代半ば。華奢な体つきとパステルカラーのトップスのせいか、二十代と言っても通用するルックスだ。そんな見た目に気を配り、女であろうとしている彼女を見ていると、「もしかしたら、今後、婚外恋愛にハマってしまう可能性も」と、勝手な想像を膨らませてしまった。しかし、彼女の第一声は、私の予想をひっくり返すことになる。

「あの日の出来事なんて、恋愛でもなんでもありません。私が愛しているのは主人だけです。今までも、これからだって」

と、初っ端から、婚外恋愛であることを否定したのだ。そして清香さんは、「主人と知り合った頃の私を保っていたくて、見た目には気をつけています。自分が美人だとは思っていないけれど、せめてスタイルだけは昔と同じ体形を維持したいんです」と、ご主人へのあふれる思いを語りだした。

 清香さんがご主人と知り合ったのは、大学1年生、18歳の頃だった。運動部に所属していたご主人は、長身で体育会系のマッチョ体形。日に焼けた肌で、いつも笑顔の男性という印象だったそうだ。

「坂口憲二さんのような雰囲気です。主人はいつも明るくて、自然と人を惹きつけるんです。知り合ってからすぐ、『この人だ』と感じました」

 しかし当時ご主人は、「友人の彼氏」だったという。心の奥で、密かに今のご主人に恋心を抱きながらも、タイミングを狙っていたという。清香さんは、「早く別れろ、早く別れろ……そんなことばかり考えていました」と当時を振り返る。念願叶って、ご主人と友人が別れたのは、清香さんが28歳の時。友人が結婚を考えていた矢先、ご主人の浮気がバレてしまったことが原因だった。

「チャンス! とばかりに“既成事実”を作りましたよ。主人と私はもともと友人同士だったので、2人で飲みに行くこともありましたし……きっかけを作ることは簡単でした」

夫のために努力する自分のことが好きなのよね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

10年片思いした友人の彼氏と結婚、しかし浮気発覚! 傷心妻が家庭外セックスを求めた意味のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! いしいのりえ・婚外恋愛・彼女が婚外恋愛に走った理由のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  3. 消えたタレント料理人たちは今
  4. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  5. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  6. イソフラボン配合はまやかし?
  7. プウ美ねえさん流体重キープ術
  8. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  9. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  10. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  11. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  12. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  13. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  14. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  17. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  18. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  19. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  20. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  4. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. G・パルトローのサイトでセックス特集
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. キム、パリの強盗被害を生々しく語る