現役強めギャルはいます! 世界進出も果たした150人の黒ギャル「Black Diamond」の実態

【messyより】

gal0627cw.jpg
「Black Diamond」現る!!!

 先日、19年と9カ月もの間ギャル文化の象徴として君臨し続けていた雑誌『egg』が休刊した。2カ月前には同じくギャル向けのファッション誌『小悪魔ageha』『nuts』を発行していた出版社インフォレストが事業停止したばかりだったこともあり、「もうギャルは終わった」と感じた人は多いのではないでしょうか。

 「ヤマンバギャル」が流行した10年ほど前、高校生だった私はいわゆる渋谷の“ギャルサー”に所属していました。当時のギャルサーとは、DJタイム、パラパラショーを行うイベントに参加、時には自ら主催するために、週1で“ミーツ”と呼ばれる名ばかりの会議を開き集まっていました。“和み”と呼ばれる、ただみんなで遊ぶ日もありました。なぜそんな名前だったのか……今思えば不思議でなりません。そんなことを毎日どこかしらのサークルが行っていたため「渋谷に行けば誰かしら友達がいる」という共通認識があり、あてもなく放浪しているギャル・ギャル男がセンター街に溢れ返っていました。

 1995年のアムラーに始まり、全国的な流行現象となった“ギャル”は、本当にいなくなったのでしょうか?

 ……結論から言います。ギャルはいます!!! 実は今、「Black Diamond(以下BD)」という“強め黒肌ギャル全国ユニット”という「いかにも」なギャル集団がアツいんです。昨年10月に「AVANT GYARUDE」というデビュー曲もリリース済。アヴァンギャルドな彼女たちにギャルの現状を聞きました。

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク