[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

TOKIO・城島茂、皐月賞で「馬券と真剣ににらめっこ」! 競馬ファン松岡昌宏の助言とは

tokiokeibajra.jpg
日本ダービー公式サイトより

 9月にCDデビュー20周年を迎えるTOKIO。先日は、リーダー・城島茂が『24時間テレビ37 愛は地球を救う』(日本テレビ系、8月30~31日放送)でチャリティーマラソンランナーに決定し、メモリアルイヤーとあって今後は例年以上にイベント事が待機している。そんな中、5月21日に新曲「LOVE, HOLIDAY.」が発売されたが、売れ行きは好調とはいえないようだ。

 テレビの世界では『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)が高視聴率を獲得する一方、かねてよりCD売り上げやコンサートの動員が芳しくないと言われているTOKIO。「LOVE,HOLIDAY.」は、メンバーの長瀬智也が作詞作曲を手がけ、JRA「60周年記念」CMソングに起用された楽曲だが、5月20日付のオリコンデイリーランキングでは初登場5位。

「オリコンランキングでは3位までしか売り上げが発表されないため、詳しい数字は不明ですが、同日発売で3位のAimer(エメ)が、7,583枚を売り上げていたため、TOKIOはこの数字以下だとみられます。昨年10月発売のTOKIOのシングル『ホントんとこ/Future』は週間6位で初動売り上げは1.8万枚でしたが、今回の『LOVE, HOLIDAY.』は2日目で5位に下がってしまったので、週間売り上げで1万枚を超えるのも難しそうです。TOKIOは『DASH』で効果もあって男性人気も高いので、それがCD売り上げにリンクできればいいのですが」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんなTOKIOは、JRAのCMソングを担当していることもあり、4月に千葉・中山競馬場で行われた皐月賞の表彰式プレゼンターで登場。当日はメンバーも実際に馬券を買い、国分太一は見事に予想が的中したという。5月16日放送のラジオ『国分太一Radio Box』(JFN系)では、競馬好きで知られる松岡昌宏から「馬の毛艶を見た方がいい」などとアドバイスされながら、自身の誕生日の数字に合わせて馬券を購入したことを告白。

「いくら賭けたかなんて話はしません。そんないやらしい話はしませんよ。ただまぁ~、入りましたね。(お笑いコンビにかけて)ガッポリ建設でした!」

と、金額は明かさないながらもうれしそうに報告していた。また、この時のメンバーの姿もファンによって目撃されており、「皐月賞ゴールの瞬間、ガッツポーズの後にハイタッチする太一! 一方、手元の馬券を見ながらリーダーはシブイ顔してた」「茂さんは真剣に馬券と着順をにらめっこしてました」といった声がネットに上がっている。

TOKIOは6月1日に東京競馬場で開催される日本ダービーにもプレゼンターとして来場予定。城島のマラソンや競馬関連の仕事を通じてファン層を広げることができるのか? 20周年に際して活発化しているTOKIOの活動に、引き続き注目していきたい。

50代のオッサンの「理想の若い衆」路線って斬新!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク