その他

関ジャニ∞・丸山隆平が爆弾魔を熱演! 映画『ワイルド7』DVDプレゼント

wild7_dvd.jpg

 毎年、たくさんのジャニーズ出演映画が公開される中、うっかり「見忘れていた!」なんて失敗をした経験があるジャニオタは多いはず。今回は、そんなあなたのために、2011年公開の関ジャニ∞・丸山隆平出演映画『ワイルド7』のDVDをプレゼントに用意しました!

 映画『ワイルド7』は、1972年にテレビドラマとして放送され、大人気を博したアクションエンターテインメント。犯罪者の中から選ばれた7人の警察官「ワイルド7」。彼らは、法律で裁けない犯罪者をその場で消去してしまうという超法規的警察組織であり、メンバーは飛葉大陸(瑛太)、セカイ(椎名桔平)、パイロウ(丸山隆平)、ソックス(阿部力)、オヤブン(宇梶剛士)、ヘボピー(平山祐介)、B・B・Q(松本実)。ある日、彼らの出動を要する事件が発生。しかし、犯人を追い詰めた瞬間、謎のスナイパーが現われ犯人を射殺して逃走。飛葉はスナイパーを追跡するものの見失ってしまう。その追跡の際に迷い込んだ埠頭のクラブで、黒髪の美しい女性・ユキ(深田恭子)と出会ったのだが……。


 丸山の役どころは、なんと“爆弾魔”役。普段は「とにかく優しい兄ちゃん」のイメージが強い丸山が、どんなワイルドな一面を見せるのか。また、7人の男たちが活躍するということで、さぞや男臭~い絵ヅラになっているのも期待できるはず。

 今回は、『ワイルド7』のDVDを3名の方にプレゼント。サイ女読者の中には、『ワイルド7』について、「あ~! 言われてみれば、そんな映画あった!」という人がいるかもしれませんが、実のところこの映画は“大コケ”したと一部でうわさになっていた作品。『ワイルド7』を成仏させるためにも、ぜひ奮ってご応募くださ~い。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー