じゃあ何%とったら及第点なのよ~

「イッテQ以外は大コケ」内村光良、MC番組もコント番組『LIFE!』も視聴率爆死中

20140522life.jpg
『LIFE!~人生に捧げるコント』(NHK)公式サイトより

 数年前にテレビ界から姿を消したものの、見事再起に成功したウッチャンナンチャン・内村光良。4月からは、内村がメイン出演するNHKのコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント』(木曜午後10時~10時45分)がレギュラー番組に昇格したが、4月3日の初回放送から5.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の微妙なスタートを切るなど、視聴率は低迷している。

 2012年にNHK BSプレミアムでパイロット版が放送された『LIFE!』は、13年6月からNHK総合テレビでの不定期放送を経て、レギュラー化。4月からの本放送を前にした3月18日の放送では、午後10時台で2.6%と大コケ。NHKとしても満を持してのレギュラー化だったとみられるが、4月の初回から5月中旬までのデータでは3.8%~5.5%と“消費税率割れ”となっている。

「5月8日には、日本維新の会の中田宏衆院議員が3月の衆院総務委員会で『NHKの番組が低俗になっていないか』と批判したことを逆手にとった、『NHKなんで』というコントが放送されましたが、この回も4.3%と数字は伸びませんでしたね。同局のコント番組といえば、ウッチャンナンチャンと同じく『お笑い第三世代』のダウンタウン・松本人志の『松本人志のコントMHK』が10~12年まで不定期放送されていました。こちらは、月イチで放送されたレギュラー版(午後11時30分~11時59分)は5回とも2%台で終了しています。『LIFE!』の方が放送時間は少し早いものの、低視聴率が話題になった『MHK』よりも数字を獲れていることが、せめてもの救いかもしれませんね」(芸能ライター)

 また内村は現在、MCとして『スクール革命!』『世界の果てまでイッテQ!』『笑神様は突然に…』(いずれも日本テレビ系)、『内村とザワつく夜』(TBS系)、『そうだ旅(どっか)に行こう。』(テレビ東京系)と、5本のレギュラー番組を持っているが、ゴールデン枠では『イッテQ!』以外の番組が軒並み低迷している。

「テレ東の『そうだ~』は、5月13日の2時間SPが3.8%と低視聴率で、当日は午後9時から放送されたTBSの『ザワつく夜』も5.6%でした。その『ザワつく夜』も、昨秋、深夜からゴールデンに昇格したのに一桁続きで、『笑神様』も今年に入ってから二桁に届いたのは、2月に11.0%、10.3%を獲ったのみ。『ザワつく夜』『そうだ~』『笑神様』の3番組は、通常放送で一桁後半の低空飛行のため、どれも“いつ終わってもおかしくない”という状態です」(同)

 レギュラー本数は多いものの、MC番組やNHKのコント番組で立て続けに低視聴率を記録している内村。『LIFE!』レギュラー放送化に当たり、今年の7月で50歳になることもあって「50代の代表作にしたい」と意気込んでいたが、果たして民放・NHKともに内村のレギュラー番組はどのくらい続くのだろうか?

うっちゃんの役割は番組の守護神だから

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー