Sexy Zone・マリウス葉がパフォーマーとして急成長 伸び盛り14歳の魅力に迫る

20140101-sexyzone-01.jpg
派生ユニットの結成も発表され、注目を集めているSexy Zone。

【リアルサウンドより】

 今月5日に発表されたSexy Zoneの派生ユニット“Sexy Boyz”のセンターとして活躍することになったマリウス葉。ドイツ人とのハーフということもあり、注目を集めた。ジャニーズに入所したばかりのころは、父親の祖国であるドイツから通っていたというだけあり、日本語がおぼつかない場面も多々あり、謎の美少年という印象が強かった。だが、Sexy Zoneとしてデビューして2年半。マリウスはメンバーの中でもいちばん身も心も大きく成長した。

 身長はおよそ20㎝伸び、最年長の中島健人に迫る勢い。長い手足がダイナミックなダンスにつながり、デビュー当時とは比べ物にならないくらいスキルアップしている。いつの間にか、かわいいだけではなく、クールな衣装も着こなせる背丈に。さらに、もともと表情が豊かなタイプだったが、最近では大人っぽい仕草や視線も習得している。まだ14歳という年齢が信じられないほど、セクシーさを増しているのだ。

 もちろん、日本語も上達していることから、MCでも大活躍。天然な部分も多く持っているが、都合が悪くなると「ドイツ生まれだから」と逃れるトークテクも身につけ、コンサート会場の笑いを取っている。また、ラジオや会見でもマリウスという名前を自らイジり、悪いマリウス=“ワリウス”、困っているマリウス=“コマリウス”と、展開させる玄人芸も披露し始めた。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Sexy Zone・マリウス葉がパフォーマーとして急成長 伸び盛り14歳の魅力に迫るのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! リアルサウンドのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  5. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  6. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  7. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  8. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  9. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  10. 王道体位から刺激的体位、足ピンオナニー常習者まで…みんなが気持ちいいクンニ体位4選!
  11. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  12. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  13. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  14. 塀の中でもクスリの乱用はアリ?
  15. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  16. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  17. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  18. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  19. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  20. Mattに願う、たった1つのこと

ジャニーズの人気記事

  1. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  2. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  3. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  4. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  3. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参