[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・薮宏太、“上戸彩似”と同棲発覚! 初スキャンダルでファン離れ加速?

jump-okada.jpg
同棲するような年齢になったんだね……

 Hey!Say!JUMP・薮宏太が“上戸彩似”の年上美女と同棲していることを、5月16日発売の「フライデー」(講談社)が伝えている。同誌には、4月のデート中に撮影されたという2ショットや、彼女が薮の頬にキスをしているラブラブ写真も掲載されており、ファンに衝撃を与えている。

 Hey!Say!JUMPは今月10日・11日に東京ドームでコンサートを開催していたが、同誌は、2日目のコンサート終了後に、お疲れの様子で彼女と買い物に出かける薮の姿をキャッチ。記事によると、2人は昨年5月に六本木のクラブイベントで知り合い、交際に発展したという。薮より2歳年上で26歳の彼女は、六本木の会員制ラウンジで働いているそうで、薮のお店通いが事務所にバレてしまったため、昨年夏頃から都内で同棲をスタートしたとのこと。

「昨年10月には、帽子をかぶっただけで変装なしの薮が、恵比寿で『女の人と手を繋いで歩いていた』という目撃情報がTwitterに上がり、ファンの間で騒ぎになりました。以降も大阪での目撃談などがあり、彼女の存在を疑うファンの書き込みも頻出していた状況です。薮は、2012年7月の同誌で、サッカー日本代表選手と合コンしていたことを報じられていますが、ここまで具体的な熱愛報道は初めてでしょう。同誌では共通の知人のコメントが掲載されており、薮は彼女との結婚も視野に入れているとか」(ジャニーズに詳しい記者)

 現在放送中の連続ドラマ『ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班』(TBS系)で科学捜査官役を演じている薮。グループとしては、昨年からHey!Say!JUMPはメリー喜多川副社長の娘・藤島ジュリー景子氏の管轄に参入した。

「ジャニー社長からジュリー氏の手に移ってからというもの、Kis−My−Ft2やSexy Zoneといった後輩の勢いに飲まれ、活動の場所が減っています。今年が踏ん張りどころのはずですが、昨夏にはメンバーの岡本圭人も有村架純との熱愛が『フライデー』に伝えられ、それに続いて薮ですから、スキャンダル耐性のない若いファンがショックで離れていってしまう可能性もあります。また、記事によると『30歳になったらジャニーズをやめる』と周囲に公言しているそうで、熱愛よりもその言葉に不信感を持つファンが多い様子です」(同)

 今回の記事を受け、ファンからは「こんな大事な時期に、なに撮られてんだよ」「24歳だから彼女はいるだろうけど、せめて2人で出かける時は変装くらいして」「辞めるつもりの人間を応援できない」といった声が上がっている。先週、ニューアルバム『smart』を引っ提げて8~10月までコンサートツアーを開催することを発表し、ファンを喜ばせたばかり。果たして薮の今後の活動は――?

ドーム終わりでオタと焼き肉食ってた頃、薮はデートしてたのか…

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  6. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  17. 『カウコン』意外な舞台裏
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー