その他
【ジャニーズ研究会レポート】

やまゆと・ニカ千・戸塚田? 「Wink up」のジャニーズベストコンビが濃厚すぎ

やまゆと・ニカ千・戸塚田? 「Wink up」のジャニーズベストコンビが濃厚すぎ

 「Wink up」2014年6月号(ワニブックス)、今号もたくさんのアイドルのインタビューや麗しいグラビアが載っていますが、それを差し置いてまずチェックしたいのは、「ジャニーズベストコンビ大賞!」のエントリーです。顔やスタイル、歌、演技力などジャニーズアイドルの魅力を支える要素は数えればきりがありませんが、近年注目されているのは、グループやコンビの関係性。Jr.時代にシンメ(シンメトリー:ダンスなどを左右対象の位置で踊るペア)だったり、コンサートでやけにイチャついていたり、プライベートでの仲の良さが漏れ伝わってきたり、いまやコンビにファンがつくことも珍しくありません。前回の優勝者はHey!Say!JUMPの山田涼介&知念侑李の「やまちね」コンビでした。今回も読者投票によって順位がつけられますが、優勝が狙えるだろうエントリーコンビを一部紹介します。  まずは「Wink up」編集部が「今回の大本命(?)」と語る、Hey!Say!JUMP山田と中島裕翔の「やまゆと」。グループのセンターを争って、数年にわたる氷河期時代を経験した2人ですが、昨年あたりから不仲の時代を認めたり、ご飯を食べにいった話をインタビューで語ったりと雪解けを迎えたよう。先日のHey!Say!JUMPの東京ドーム公演では、山田の頬に中島がキスをしてファンを狂喜させました。不仲を乗り越えての友情は、たしかに多くの人に支持されそう!...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

やまゆと・ニカ千・戸塚田? 「Wink up」のジャニーズベストコンビが濃厚すぎのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ディレクター語る仕事したくないJUMPメンバー
  2. 『コード・ブルー』に「愛のない脚本」
  3. 気持ち悪い“ジャニオタのマナー違反”
  4. トミー・リー、54歳で機内セックス
  5. いとうまい子、キスマイ・千賀写真投稿で猛叩き
  6. 菊地亜美、2年前の水着写真を公開で「おっぱい盛ってる(笑)」「痩せてる」の反響
  7. 松本人志の“タブー”に触れた記事削除?
  8. 福山雅治、インスタに「痛いおじさん」
  9. 真木よう子、削除された過激ツイート
  10. 竹内涼真が俳優としてブレークしたワケ
  11. 『24時間テレビ』海老蔵ほぼ内定だった!?
  12. 『イッテQ』の手越イジリに本人爆笑
  13. 城島茂、グラドルデート写真撮!!
  14. NEWS・小山、“整形疑惑”を完全否定
  15. 三又、松本人志とトラブルの非道
  16. ヤクザの妻に多い職業は○○!?
  17. 緊急避妊薬の市販化が見送られた理由
  18. 佐々木希、意味深インスタが話題
  19. 桑田の息子・Matt、整形疑惑否定に反響
  20. 高額ギャラを要求する某芸能人

ジャニーズの人気記事

  1. 気持ち悪い“ジャニオタのマナー違反”
  2. いとうまい子、キスマイ・千賀写真投稿で猛叩き
  3. 『コード・ブルー』に「愛のない脚本」
  4. 『イッテQ』の手越イジリに本人爆笑
  5. ディレクター語る仕事したくないJUMPメンバー

カルチャーの人気記事

  1. 緊急避妊薬の市販化が見送られた理由
  2. シソンヌ・じろうが「女」を書くワケ
  3. 玉の輿だと思ったら夫はニート
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 『子宮の中の人たち』作者、児童虐待?

海外ゴシップの人気記事

  1. トミー・リー、54歳で機内セックス
  2. タイガー・ウッズ、マリファナ使用?
  3. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  4. カニエ&キム、代理出産交渉中
  5. ケイティ&オーランド復縁か