その他
【ジャニーズ研究会レポート】

やまゆと・ニカ千・戸塚田? 「Wink up」のジャニーズベストコンビが濃厚すぎ

やまゆと・ニカ千・戸塚田? 「Wink up」のジャニーズベストコンビが濃厚すぎ

 「Wink up」2014年6月号(ワニブックス)、今号もたくさんのアイドルのインタビューや麗しいグラビアが載っていますが、それを差し置いてまずチェックしたいのは、「ジャニーズベストコンビ大賞!」のエントリーです。顔やスタイル、歌、演技力などジャニーズアイドルの魅力を支える要素は数えればきりがありませんが、近年注目されているのは、グループやコンビの関係性。Jr.時代にシンメ(シンメトリー:ダンスなどを左右対象の位置で踊るペア)だったり、コンサートでやけにイチャついていたり、プライベートでの仲の良さが漏れ伝わってきたり、いまやコンビにファンがつくことも珍しくありません。前回の優勝者はHey!Say!JUMPの山田涼介&知念侑李の「やまちね」コンビでした。今回も読者投票によって順位がつけられますが、優勝が狙えるだろうエントリーコンビを一部紹介します。  まずは「Wink up」編集部が「今回の大本命(?)」と語る、Hey!Say!JUMP山田と中島裕翔の「やまゆと」。グループのセンターを争って、数年にわたる氷河期時代を経験した2人ですが、昨年あたりから不仲の時代を認めたり、ご飯を食べにいった話をインタビューで語ったりと雪解けを迎えたよう。先日のHey!Say!JUMPの東京ドーム公演では、山田の頬に中島がキスをしてファンを狂喜させました。不仲を乗り越えての友情は、たしかに多くの人に支持されそう!...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

やまゆと・ニカ千・戸塚田? 「Wink up」のジャニーズベストコンビが濃厚すぎのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 中居正広、秋以降「新規CM内定」
  2. 『小さな巨人』大ヒットしないワケ
  3. 【元Jr.独占手記】初体験の相手はファン
  4. 深田恭子ファン、TBSに不満爆発!?
  5. 田中聖と自殺したAV女優の関係
  6. 岡副麻希、生放送中に居眠り!?
  7. あっという間にアンチ急増のタレント
  8. 「下半身が奔放すぎる」女子アナ3名
  9. 大麻所持の田中聖に陰謀説
  10. 【元Jr.独占手記】サンチェさんのこと
  11. 『ボク、運命の人~』低迷の3つの原因
  12. 「DHCクレンジングオイル」はなぜ成分非表示?
  13. 粉末の青汁で、野菜の栄養素は摂れる?
  14. 元Jr.独占手記…過酷なオーディション
  15. 福原愛は、なぜ急速に嫌われたのか?
  16. Matt、“美容中毒”キャラに冷めた声
  17. 『ミになる図書館』5.7%の大爆死
  18. クリトリスより感じる秘境「カリナ」って何!?
  19. フジの新たな被害者と予想される人気女優
  20. 相葉の月9、『流星の絆』にダブルスコアで敗北

ジャニーズの人気記事

  1. 中居正広、秋以降「新規CM内定」
  2. 【元Jr.独占手記】初体験の相手はファン
  3. 【元Jr.独占手記】サンチェさんのこと
  4. 田中聖と自殺したAV女優の関係
  5. 元Jr.独占手記…過酷なオーディション

カルチャーの人気記事

  1. 酒鬼薔薇の文字はなぜゾワゾワする?
  2. 知られざる筆跡鑑定の世界
  3. 35歳の婚活はデニムでOKの「Domani」
  4. DV夫から逃げるためにシェルターへ
  5. 性病検査を受ける男はカッコいい

海外ゴシップの人気記事

  1. 一流歌手出演の駄作映画
  2. ケイティ、ファンとの無防備ハグに賛否両論
  3. ヒュー・ジャックマン、「マリカー」に大興奮
  4. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  5. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗