ももクロ新曲は“前作割れ”5.5万枚発進……「握手会なし」でライブ動員重視か?

momoclo1017waku.jpg

【日刊サイゾーより】

 5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZのニューシングル「泣いてもいいんだよ」(EVIL LINE RECORDS)の売り上げが前作割れしており、一部ネット上で「人気のピークが過ぎたのでは?」と話題になっている。

 表題曲の「泣いてもいいんだよ」は、作詞・作曲を中島みゆき、編曲を66歳の大御所プロデューサー・瀬尾一三が手掛けたミドルナンバー。3月に行われた国立競技場でのコンサートで初披露されるや否や、多くのモノノフ(ももクロのファン)から「神曲」などと絶賛されていた。

「これまでも布袋寅泰や広瀬香美など、大物アーティストが楽曲を手掛けてきたももクロですが、今回、最たるビッグネームということもあってか、プロモーション費用は莫大……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  5. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  8. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  9. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  10. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  11. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  12. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  13. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  14. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  15. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  16. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. “○○が面倒くさい”芸能人
  19. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  20. 「ド修羅場会見」を関係者暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  2. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  3. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  4. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  5. 元KAT-TUNと元NEWSが共演

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ