監禁&性奴隷にしてたのは義兄、誘拐犯は恋人!? まるで韓流ドラマな『隷愛』がヤバい!

reiai.jpg

 イケメン2人に追いかけられて、しかも2人ともがある種病的なまでに自分にハマってて……。多くの女性が一度は妄想したことのある、萌えまくりなシチュエーションですよね。古くは竹内まりやが「けんかをやめて~二人をとめて~」と歌ったように、男たちに奪い争われる女にあこがれはありつつも、なかなか世界観に酔えないし、そもそもそんなおいしい舞台はないもの。今回ご紹介するTLコミック『隷愛~義兄に囚われた記憶~』は、まさにそんな妄想を描いた、垂涎の世界です。

 主人公の佐久間柚は、どこにでもいる普通の女の子。ただちょっと普通と違うのは、なぜだか一時期だけの記憶がないのです。両親が海外出張のため、クールだけど過保護な警視庁に勤める義兄•勇と2人で仲良く暮らしている柚ですが、それもちょっと普通の仲の良い兄妹関係ではなくて、一緒にお風呂に入ったり、全身を勇にエッチに触られることも当たり前になっている、ちょっとアブない兄妹関係。なんとなくそこに疑念を抱きつつも、記憶のない間“これが普通だった”と義兄に教えられている柚は、その関係を受け入れて生活しています。

reiai02.jpg

 しかしそんなある日、柚は市川飛鳥という男性に出会います。どうやら飛鳥は、柚のことを前から知っている上に、柚と深い関係だったよう。柚も徐々に記憶がフラッシュバックしますが、やっぱり完璧には思い出せない……でもカラダは正直。飛鳥に無理矢理抱かれているうちに、柚は飛鳥と自分との幸せな関係を思い出すのです。しかし飛鳥は柚に衝撃的な告白。柚は義兄に監禁されて犯されていて、自分は柚を助けようと誘拐した、と……。そこに乗り込んできた勇に連れ帰られ、ついに柚は犯されてしまいます。勇は飛鳥を、柚を誘拐した犯罪者だと言うのですが……。

 勇と飛鳥、嘘を言ってるのはどっち? どっちを信じたらいいの? と翻弄されていく柚。記憶喪失に近親相姦、そして逃避行と、もはや韓流ドラマのようドロドロストーリーですが、盲目的に柚を支配しようとするサイコパスな勇と、照れ屋だけど素直で情熱的な飛鳥という2人のイケメンの間を流されるままに行き来する柚の姿には「いいなあ……」とうらやましくなってしまう人も多いはず。

 ここまで来ると現実では絶対に起こりえないエッチな一大スペクタクルストーリー『隷愛~義兄に囚われた記憶~』は、ただいま「コミックシーモア」で無料配信中です。6月1日の午後0時までの無料キャンペーンだから、ドラマチックに過激な世界に溺れたいあなたは、必見ですよ!

【こちらも人気作品!】
エッチな言葉で実況中継、官能小説を強制朗読!? 女子アナ養成所がドSすぎる!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク