[女性誌速攻レビュー]「AneCan」6月号

アラフォー突入の蛯原&押切を擁する「AneCan」、「若さ」自認がそろそろしんどい!

アラフォー突入の蛯原&押切を擁する「AneCan」、「若さ」自認がそろそろしんどい!

 「AneCan」6月号(小学館)に、新人さんが入りました。「CanCam」卒業後、エスカレート式で入学してきた安座間美優さんです。新人といっても27歳のアネサーど真ん中。早速、誌面の企画でショートカットに変身しているのですが、なんだか黒田知永子さんのような雰囲気に……。アラサーのショートカットの難しさを身を張って訴えかけてくれてます。安座間さんが加わったことで、高齢化が進んでいた「AneCan」モデルにもフレッシュさんが感じられます。同誌御三家の蛯原友里、押切もえ、高垣麗子は今年35歳を迎える、アラサーどころかアラフォー世代。想定読者層より10歳も年上の彼女たちを、今後どう動かしていくのか? 卒業させようにも御三家の後継者はいないようですし。こうなったら続投、続投で高齢化やむなし!?...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アラフォー突入の蛯原&押切を擁する「AneCan」、「若さ」自認がそろそろしんどい!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! AneCan女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!