ラテ欄で見るかどうか決めなくね?

ラテ欄に「坂上忍」だけで視聴率アップ!? 『有吉ゼミ』快調にみる“毒舌コンビ”需要

sakagamisinobu.jpg
「ちょくマガ」公式サイトより

 「仕事とブスが大嫌い」と豪語し、2年ほど前から“再ブレイク”中の坂上忍。4月からは『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の後番組『バイキング』の月曜MCを務め、初の冠レギュラー『坂上忍の成長マン!!』(テレビ朝日系)もスタートしているが、果たして坂上は視聴率を獲れるタレントなのだろうか?

 3歳で子役デビューし、芸歴43年を誇る坂上。近年は毒舌、潔癖症、生粋のギャンブラーといった個性的な一面がバラエティー番組で人気を博した。そんな坂上は4月7日の『バイキング』で、前日に舞台の打ち上げに参加していたことを理由に、二日酔い状態で初回放送に登場。4.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の番組最低視聴率を出したことがニュースになったが、以降は他曜日が沈没していく中、坂上の月曜は好調だという。

「坂上がゲストの相談に乗るコーナーがあるんですが、本番になってもゲストが登場しなかったり、素人の相談者が登場したりと話題に事欠きませんね。月曜はサンドウィッチマンの地引き網生中継がネット上で好評ですし、MCが初回に二日酔いで現れてやる気ない姿を見せたりと、予測不能の展開に注目が集まっているのだとみられます」(芸能ライター)

 一方、4月3日に始まった『坂上忍の成長マン!!』(木曜深夜0時15分~0時45分)は、初回8.0%を獲得し、同時間帯トップを飾った。前期の『お願い!ランキング』の数字も超えており、深夜枠でも6.7~7.7%をキープするなど、合格ラインの結果を出している。

 また、「坂上忍は何故こんなに売れたのか?」と題した3月28日の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)でも14.5%を記録したほか、レギュラー出演している『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で2回にわたり放送された「坂上忍、家を買う」スペシャルが15.4%、14.9%など、高視聴率をゲット。

「どうやらラテ欄に坂上の『家企画』が入ってると上がるようで、2月17日の通常放送でも13.2%を獲っています。『家企画』を入れなかった別翌週は8.3%に下がっていました。また、ネット上では同じ“毒舌キャラ”の有吉広行と坂上が比較されていますが、有吉はMC仕事多い半面、ポイント起用が難しい。坂上はMCや仕切り仕事は向いてなさそうですが、使い勝手が良い。2人は立ち位置の住み分けができていますし、坂上は今後もしばらくはバラエティーに引っ張りだこなのでは」(テレビ局関係者)

 女性ウケが悪く、ネット上でのバッシングも多い坂上だが、発言が「的を射ている」と支持する視聴者が存在することも事実。メイン番組の数字も今のところ順調のため、テレビ界ではまだまだ坂上フィーバーが続きそうだ。

家買ってもマンション買ってもなーんも変わらないんだわ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク