[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Sexy Zoneの下増殖する“Sexy Family”構想、ファンからは「EXILE化」「思いつき人事」の声

sexyfamily.jpg
ジャニーさん、今回は珍しく有言実行じゃん!

 Sexy Zoneに弟分ユニット「Sexy Boyz」と「Sexy 松(Show)」が誕生することが、5月5日のSexy Zoneコンサート横浜アリーナ公演で発表された。今後はSexy Zoneに加えてこの2組が大型プロジェクト「Sexy Family」として活動を展開していくそうだが、ファンからは今回のグループに抜擢されたメンバーへの応援コメントが寄せられる一方、グループ結成に対して驚いたという感想も上がっている。

 これまでSexy Zoneのバックダンサーを務めるジャニーズJr.は「Sexy Boyz」と称されたユニットを組んでいたが、今回の新たな編成によって、Sexy Zoneのマリウス葉と、Jr.の岩橋玄樹、神宮寺勇太の3名が「Sexy Boyz」という形に。松島聡は松倉海斗、松田元太とともに「Sexy 松」を結成し、夏にはこの2組の単独公演も決定している。

「4月28日から開催中のJr.公演『Live House ジャニーズ銀座 2014』では、『Sexy Champ』『Sexy Age』といったJr.の新ユニットがすでに発表されていて、ジャニーさんの中で“Sexy熱”が上がっていることは感じてました。でも、今回のように本体のメンバーを含めた派生ユニットを結成するとは衝撃的で、またジャニーさんの“思いつき人事”じゃないかと心配しています。苗字に松が付く子を集めた『Sexy 松』とか、どう考えても思いつきとしか……。夏の単独公演後はメンバー編成もまた変わりそうな気がします」(ジャニーズファンの女性)

 ネット上でも、新生Sexy BoyzとSexy 松の始動によりSexy Zone5人での活動が疎かになるのではないかと懸念するファンが多いようだ。また、Sexy 松に加入した松田については以前よりファンの間でプライベートでの素行が不安視されていた(既報)。

「EXILEの弟分ユニットである三代目J Soul BrothersやGENERATIONSなどが『EXILEファミリー』と呼ばれていることから、Sexy Zoneのファミリー化について『EXILE化した』と揶揄されています。しかし、2011年9月に帝国劇場でCDデビュー発表会見を行った際、一部スポーツ紙が『今後は他ジャニーズJr.も巻き込んで、年齢別にユニットを拡大する計画もある』と伝えていました。今回の人事は“思いつき”というよりは、もともとジャニー氏の頭にあった『Sexy Zoneファミリー化構想』を、実現化させた形なのでしょうね」(ジャニーズに詳しい記者)

 今回のSexy BoyzとSexy 松に関しては「今後もメンバーやユニットが増える可能性がある」という情報も出ているが、活動状況によっては本当にメンバーの入れ替わりがあり得るのだろうか? いずれにしろ、新ユニットの活動がSexy Zoneにとってプラスに働くことを願うばかりだ。

そして忘れ去られる2020構想

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク