その他
「J-GENERATION」レビュー

嵐といっしょに住んだら? 「J-Gene」の新企画「嵐とシェアハウス」がすごい!

Jgene1406.jpg
「J-GENERATION」6月号(鹿砦社)

 ジャニーズ専門のグラビア誌「J-GENERATION」2014年6月号(鹿砦社)、巻頭特集はNEWSの手越祐也&増田貴久によるユニット・テゴマスをフィーチャーしています。2月~4月にかけて行った全国ツアー『テゴマスの青春』での、2人の魅力がたっぷりつまった写真が満載。今号では、3月下旬に行われた横浜アリーナ公演の模様をレポートしており、デビュー曲「ミソスープ」でお椀の中に入って歌う姿や、猫耳をつけて「猫中毒」を歌っている2人など、キュートな写真は必見です。

 続いて紹介するのは、実験的な企画ページ。なんと「嵐とシェアハウス!」と銘打ったもので、「もし、嵐といっしょに住んでいたら……?」という夢のような“胸キュン”生活を、過去のコンサート写真を使用してマンガ風に展開しています。

 “あなた(読者)”が嵐の5人といっしょに生活している設定で、「ただいまー」と声をかけて家に帰ると、板前のような格好をした相葉雅紀が「おかえりー今ごはん作ってるところ!」と迎えてくれます。二宮和也&大野智との三角関係や、メンバーに挟まれて嫉妬の目を向けられる“あなた”……。メンバーとのドキドキなお出掛け計画も描かれており、読み手側の想像力が掻き立てられるページとなっています。絶妙にマッチした写真と台詞がとてもユニーク。嵐ファンならば、一見の価値はありますよ!

 嵐のコーナーはほかにも、「5月病を吹き飛ばす!嵐のお悩み相談コーナー」という特集が組まれており、メンバーが過去にインタビューを通じて読者の仕事や人生についてのお悩みに答えたコメントを抜粋。5月は、4月から学校や職場が新しい環境となったことでさまざまな悩みを抱える時期ですが、5人のアドバイスや持論を読むと、思わず元気が出そう。

 Kis-My-Ft2のページでは「メンバー内コンビ特集!」として、ファン人気の高い藤ヶ谷太輔&北山宏光、玉森裕太&宮田俊哉の藤北・宮玉コンビを徹底解剖しています。2人がメインで写っている写真とともに、コンビの関係性やお互いへの信頼、愛が伝わるエピソードを紹介。べったりくっつくことはなく切磋琢磨し合う藤北とは対照的に、公の場で堂々と“イチャイチャ”する宮玉。そんなふうにグループ内でもそれぞれが良い関係を築けている姿が、キスマイの魅力を重層的にしているのでしょう。

 一方、4月23日に「ええじゃないか」で念願のCDデビューを果たしたジャニーズWESTについては、16ページにわたって大特集。日生劇場で開催していたデビュー記念公演『なにわ侍 ハローTOKYO!!』(2月5日~28日まで)を写真をふんだんに使って紹介しており、充実の内容になっています。公演内で行われたコントや、重岡大毅&神山智洋の「美しき仲間愛」、“ツインタワー”と呼ばれる長身の小瀧望&藤井流星のイケメンツーショットのほか、ソロページも掲載。ジャニーズの中でも台風の目となるであろう7人、いまのうちから注目を!

 また、Sexy Zoneは3月26日~5月6日まで『Sexy Zone Spring Tour Sexy Second』を開催していますが、今号では、初日の名古屋公演の模様をレポート。5人のソロページはもちろん、公演中に見られたメンバーのなかよしショットが見開きページで掲載されています。

 その他、3月26日~28日にEXシアター六本木で開催された、人気ジャニーズJr.出演の『ガムシャラ J’s Party !! Vol.2』フォトレポートや、連載企画「関ジャニ∞ 推しメンにZOOM IN!!」(横山裕)、「メンバーからファンへ… 心に響く言葉たち LOVEメッセージ」(A.B.C-Z)も掲載されているので、お見逃しなく!

■「J-GENERATION」6月号の詳細はこちら

「嵐とシェアハウス!」の写真セレクトが絶妙すぎるの

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク