その他
『オ・ト・ナジャニーズ』レビュー

松本潤、亀梨和也、知念侑李の乳首を見分けられる? 禁断の『オ・ト・ナジャニーズ』

otonajonnys.jpg
『オ・ト・ナジャニーズ』(鹿砦社)

「ジャニーズアイドルのどんなところが好き?」

 ジャニーズファンのあなたがこう聞かれたら、どう答えますか? 「顔がかわいい」「卓越したダンスセンス」「アイドルとしての姿勢」などジャニーズの魅力は数えられないほどあります。その中で大きな声では言えないけれど、ファンをキュンキュンさせているのは、アイドルたちの魅惑のBODY!

 昨年11月に放送された『ミュージックステーション』で、嵐がデビュー当時に着ていた上半身半透明のスケスケ衣装を着たことが話題になりましたが、“ジャニーズのセクシーさ”はこれだけではありません。コンサートや舞台ではテンションが上がって、脱ぐ・脱ぐ・脱ぐの裸祭り! コンサート中もファンは新種の鳥を見つけるかのごとく、双眼鏡で血眼になりながら「中性的なかわいい顔なのに、腹筋がガチ割れ」「陽気なあの子のギャランドゥが激しい!」「ジャニーズなのにちょいポチャ」など、いい意味でも悪い意味でも驚きと発見を噛みしめているのです。そんなジャニーズアイドルのセクシーショットだけを集めたのが、フォトレポート『オ・ト・ナジャニーズ』(鹿砦社)です。

 嵐・松本潤の「ライブ脱ぎ脱ぎヒストリー」では2008年~13年までの半裸ショットが並び、少年っぽさが残っていた体が徐々に大人のオトコに変化していくさまが一目瞭然。ソロ曲「Shake it!」では、ジャケットをはだけた後に、胸の間をツツーっと流れる汗まで写されており、セクシーと言うよりもはやエロ!

 バラエティ番組などで見せる女装姿「祐子」がネットでも人気を集めたNEWS・手越祐也。もともとパッチリ二重に長いまつげ、すっとした鼻筋とぽってり唇で女性のような美しい顔立ちですが、カラダはオトコ! 、大好きなフットサルで自然に絞られた、細マッチョな上半身と縦に浮かび上がる腹筋のラインがたまりません。

 その手越とテゴマスを組んでいる増田貴久は、普段はややぽっちゃり気味の体型。しかし、コンサートや舞台になると劇的に絞ってくるプロ根性の持ち主でもあります。昨年のツアー『NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!』では、自身でデザインしたタンクトップ型の衣装の両サイドがかなりゆるいラインで、乳首や腹筋がモロ見えになり、ファンの間では話題になっていました。『オ・ト・ナジャニーズ』ではその衣装を逃さずチェック! 振り付けの一環なのか、タンクトップの両端を真ん中に寄せ、乳首をポロリさせてファンを挑発する、いつもの癒やし系キャラとは別人のようなショットも掲載しています。

 「美BODY・パーツ当てクイズ」では、乳首や腹筋などアイドルたちのパーツの一部がドアップに! 「肩、腕、胸、腹にバランスよく筋肉がついている」のは誰? 「左乳首に小さなホクロがあるところがセクシー」なのは? 「白くて陶器のような肌と小さめの乳首がポイント」なのは? 10人のアイドルたちのパーツを当てられた人は、真のジャニーズファン。ちなみに正解欄には松本潤、亀梨和也、知念侑李といったアイドルたちの名前があるようですよ!

 ページをめくるたびに嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、NEWS、山下智久、滝沢秀明、Hey!Say!JUMP、堂本光一といったアイドルたちの珠玉の半裸写真がこれでもかと押し寄せてきます。また、「女性が男性アイドルの半裸を楽しむ」というこれまでにない誌面を作り上げた、「an・an」(マガジンハウス)のセックス特集におけるジャニーズアイドルの半裸グラビア企画を振り返り、道を切り拓いたSMAP木村拓哉や転換期を迎えた赤西仁など、ジャニーズアイドルにおけるセックス観の発露の過程を分析しています。これまで表立って光を当てられなかった“ジャニーズアイドルのセクシーさ”に特化した1冊、永久保存レベルですよ!

■『オ・ト・ナジャニーズ』の詳細はこちら

ヲタ友に言わず、ひとりでこっそり見るのが乙

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク