芸能界の闇を一手に担う姉弟

AV出演をバックレた!? 後藤祐樹、ゴマキの芸能界復帰のウラで消息不明に?

zangeee.jpg
『懺悔~ゴマキの弟と呼ばれて~』(ミリオン出版)

 突然のイベント出演、さらにブログをスタートと、少しずつ芸能界への復帰が見えてきた元モーニング娘。の後藤真希。だが一方で、実の弟である祐樹に関しては、現在、親しかった関係者も連絡が取れなくなっているという。

 祐樹は2007年に窃盗・強盗傷害で逮捕され、翌年から服役し、12年に仮釈放されている。翌年には自叙伝を出版し、そこにつづられていた市井紗耶香との極秘交際が話題になったものの、その後は一切の音沙汰がない。

「自叙伝『懺悔~ゴマキの弟と呼ばれて~』(ミリオン出版)の出版時にはイベントも行い、『ファンの前に出る機会があれば』『今気になるタレントは本田翼』『やはり母の死が姉にとっては大きかったみたい』などと、ファンからの質問にもフランクに回答していました。この時は、周囲の関係者も祐樹の再デビューを色々と画策していましたが、その後、『祐樹と連絡が取れなくなってしまった』と皆が口にするように。現在も、姉と共に都内の一軒家で生活しているはずなんですが……。祐樹は以前から、約束のドタキャンを連発していましたから、関係者の中には『もう絡みたくない』という人も少なくないとか」(週刊誌記者)

 また祐樹については、服役中にささやかれていた「出所後のAV出演説」について、こんな証言もある。

「祐樹は出所後、各所で否定したり、自伝に『まったくの嘘』と書きつづっていましたが、これこそ完全な大嘘ですよ。獄中だったとはいえ、ある関係者は本人と何度も面会を経て、出演の許諾も取り付けていましたからね。なのにその関係者も、祐樹といきなり連絡が取れなくなったそうです。心変わりしてしまったのであれば仕方ないかもしれませんが、いきなりバックレした上に、嘘つき呼ばわりとあって、怒り心頭の関係者は大勢いますよ」(AV業界関係者)

 一歩一歩復帰への道をたどる姉に対して、出所後もドタキャンやバックレを繰り返す祐樹。数年間も公の場から姿を消していた後藤姉弟だが、やはり祐樹は芸能界に向いていなかったということなのかもしれない。

あんたら一体、前世で何しでかしたの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク