芸能界の闇を一手に担う姉弟

AV出演をバックレた!? 後藤祐樹、ゴマキの芸能界復帰のウラで消息不明に?

zangeee.jpg
『懺悔~ゴマキの弟と呼ばれて~』(ミリオン出版)

 突然のイベント出演、さらにブログをスタートと、少しずつ芸能界への復帰が見えてきた元モーニング娘。の後藤真希。だが一方で、実の弟である祐樹に関しては、現在、親しかった関係者も連絡が取れなくなっているという。

 祐樹は2007年に窃盗・強盗傷害で逮捕され、翌年から服役し、12年に仮釈放されている。翌年には自叙伝を出版し、そこにつづられていた市井紗耶香との極秘交際が話題になったものの、その後は一切の音沙汰がない。

「自叙伝『懺悔~ゴマキの弟と呼ばれて~』(ミリオン出版)の出版時にはイベントも行い、『ファンの前に出る機会があれば』『今気になるタレントは本田翼』『やはり母の死が姉にとっては大きかったみたい』などと、ファンからの質問にもフランクに回答していました。この時は、周囲の関係者も祐樹の再デビューを色々と画策していましたが、その後、『祐樹と連絡が取れなくなってしまった』と皆が口にするように。現在も、姉と共に都内の一軒家で生活しているはずなんですが……。祐樹は以前から、約束のドタキャンを連発していましたから、関係者の中には『もう絡みたくない』という人も少なくないとか」(週刊誌記者)

 また祐樹については、服役中にささやかれていた「出所後のAV出演説」について、こんな証言もある。

「祐樹は出所後、各所で否定したり、自伝に『まったくの嘘』と書きつづっていましたが、これこそ完全な大嘘ですよ。獄中だったとはいえ、ある関係者は本人と何度も面会を経て、出演の許諾も取り付けていましたからね。なのにその関係者も、祐樹といきなり連絡が取れなくなったそうです。心変わりしてしまったのであれば仕方ないかもしれませんが、いきなりバックレした上に、嘘つき呼ばわりとあって、怒り心頭の関係者は大勢いますよ」(AV業界関係者)

 一歩一歩復帰への道をたどる姉に対して、出所後もドタキャンやバックレを繰り返す祐樹。数年間も公の場から姿を消していた後藤姉弟だが、やはり祐樹は芸能界に向いていなかったということなのかもしれない。

あんたら一体、前世で何しでかしたの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  5. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  10. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  11. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  12. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  13. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  14. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  19. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  20. “○○が面倒くさい”芸能人

ジャニーズの人気記事

  1. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  2. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  3. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!