2014年春ドラマ初回視聴率

杏が“池井戸原作”効果で独走、尾野真千子が嵐・二宮下す! 春ドラマ初回視聴率ランク

hanasakimai.jpg
『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)公式サイトより

 2014年春の連続ドラマ(午後8~10時台)が、いよいよスタートした。今期は数多くの刑事ドラマが乱立しているが、初回視聴率をトップの座に着いたのは、3月まで放送されていたNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』に主演した杏の次作『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)だった。

 初回ベスト1位になった『花咲舞~』は、昨年大ヒットした『半沢直樹』(TBS系)の原作者・池井戸潤氏の小説をドラマ化した作品。杏演じる花咲舞が銀行に関する事件や不祥事を解決していくストーリーで、初回は17.2%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)の高視聴率を記録した。第2話では14.7%に下がってしまったが、15%前後の数字を維持できるだろうか?

 2位は、上野樹里にとって11年に放送されたNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』以来3年ぶりの主演作となる『アリスの棘』(TBS系)で、初回は14.2%だった。上野は、父を死に追いやった医者たちを次々と復讐していく、冷酷なダークヒーローを演じている。前期の今枠だった観月ありさ主演『夜のせんせい』は、初回の10.6%以降、5%にまで落ち込んだだけに、今期の挽回に期待がかかる。

 ベスト3位に入り込んだのは、14.1%を記録した唐沢寿明主演の『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)。『花咲舞~』同様に池井戸氏の小説をドラマ化したもので、制作陣は『半沢』のスタッフが再集結。注目度も高い作品だったが、『半沢』初回の19.4%には及ばなかった。

 一方、低視聴率によりワースト3位になってしまったのは、名取裕子と麻生祐未の初共演コンビが、巧妙な保険犯罪に立ち向かう“勧善懲悪・痛快エンターテイメント”ドラマ『マルホの女~保険犯罪調査員~』(テレビ東京系)。前クールの『三匹のおっさん』は、初回11.6%を獲るなど話題作になったが、『マルホの女』は初回8.4%で、ギリギリ最下位を免れた。

 そして、今期の初回ワースト視聴率は『ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~』(TBS系)と『ブラック・プレジデント』(フジテレビ系)が同着で、ともに8.3%の一ケタスタートだった。北村一輝主演の『ホワイト・ラボ』は前期の『隠蔽捜査』の初回8.2%こそ上回ったが、もともとこの枠は視聴率に恵まれていない。どれだけ下げ止まれるのだろうか?

 また、沢村一樹がブラック企業のワンマン社長を演じている『ブラック・プレジデント』も、8%台と振るわず。沢村主演作『DOCTORS~最強の名医~』(テレビ朝日系)は、昨夏の第2シリーズ最終回で21.7%と高視聴率を稼ぐヒット作となったが、フジでは昨秋に放送された『家族の裏事情』が7話で3.4%を記録し、大コケ。前回は財前直見とのW主演だったものの、同じ局での2回連続の低視聴率は避けたいところだろう。

 その他作品では、初回13.4%を獲った嵐・二宮和也主演『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ系)が第3話で9.4%と、一ケタに突入するなど波乱を招いている。最終回に向けてそれぞれの作品がどのような数字を辿るのか、引き続き注目したい。

【2014年春ドラマ(午後8~10時台、民放5局)初回視聴率一覧】

1位『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系・水曜午後10時) 17.2%
2位『アリスの棘』(TBS系・金曜午後10時) 14.2%
3位『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系・日曜午後9時) 14.1%
4位『続・最後から二番目の恋』(フジテレビ系・木曜午後10時) 14.0%
5位『極悪がんぼ』(フジテレビ系・月曜午後9時) 13.6%
6位『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ系・土曜午後9時) 13.4%
7位『MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~』(TBS系・木曜午後9時) 13.3%
8位『ビター・ブラッド』(フジテレビ系・火曜午後9時) 12.2%
9位『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系・水曜午後10時) 10.3%
10位『刑事110キロ』(テレビ朝日系・木曜午後7時58分) 9.7%
10位『BORDER~警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』(テレビ朝日系・木曜午後9時) 9.7%
12位『なるようになるさ。』(TBS系・火曜午後10時) 9.4%
13位『TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部』(テレビ朝日系・水曜午後9時)9.1%
14位『マルホの女~保険犯罪調査員~』(テレビ東京系・金曜午後7時58分) 8.4%
15位『ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~』(TBS系・月曜午後8時) 8.3%
15位『ブラック・プレジデント』(フジテレビ系・火曜午後10時) 8.3%

杏の存在自体が説教くさくて疲れちゃう

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  11. “○○が面倒くさい”芸能人
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 「ド修羅場会見」を関係者暴露
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 男性保育士問題へのリアルな本音

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!