その他
【ジャニーズ研究会レポート】

角田侑晟・倉本郁は退所? ジャニーズJr.のドタバタ人事で阿部顕嵐が急浮上

jrabearan01.jpg
顕嵐推しは、宮近のラブホ謹慎と関連あるな!

【ジャニーズ研究会より】

 特技のローラースケートを武器に活動の場を増やしていた角田侑晟に退所疑惑が出るなど、入れ替わりの激しいジャニーズJr.たち。こないだまでフロントメンバーだったJr.が、いつの間にか後ろに“降格”して、別の子が抜擢されることが日常茶飯事の厳しい世界です。そんなJr.の中で最近になって猛プッシュされているのが、ジャニーズJr.内ユニット「Travis Japan」の阿部顕嵐。ジャニーズWEST重岡大毅主演のドラマ『SHARK~2nd Season~』(日本テレビ系)にメインキャラクターとして出演しているほか、『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)でも目覚ましい活躍を見せています。

 2010年にジャニーズ事務所に入所し、現在16歳の阿部。12年には、舞台『PLAYZONE’12 SONG & DANC’N.2』で、マイケル・ジャクソンを手がけた振付師トラヴィス・ペインの選抜によって結成されたTravis Japanに入りました。これまで、テレビ出演時に高待遇を受けていたわけではありませんでしたが、昨年10月~12月に放送された、Sexy Zone佐藤勝利の主演ドラマ『49』(同)で、ドラマ初出演を果たしたかと思えば、今年に入ってからも快進撃は続きます。

 3月24日に発表された『ジャニーズ銀座 2014』(4月28日~6月4日)公演の出演者欄に、Sexy Zoneのバックダンサーを務める……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク