せっかく復活できたのに!

岡本夏生、干される? 香里奈のニャンニャン写真騒動でバーニングから異例の警告!?

natukinesan_blog.jpg
岡本夏生オフィシャルブログより

 突然の丸刈りや奇抜すぎるコスプレで注目を集める岡本夏生が、どうやら“芸能界のドン”ことバーニングプロダクションの周防社長の逆鱗に触れてしまったという。レギュラー番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)では「全テレビ局から岡本夏生は出入り禁止になってますよ。だからもうオファーはなんにも来ません」とネタにしていた岡本だが、ドンにまで目を付けられてしまった理由とは?

 岡本は3月11日の放送で、みのもんたの次男不祥事や小倉智昭のカツラ疑惑について、堂々と批評を連発していたことから、全テレビ局を出禁状態になっていると告白。とはいえ、この発言自体もウケ狙いの、過ぎたリップサービスだとみられていた。

「実際に岡本の“起用禁止令”が出ているという話も聞きませんしね。今は確かにレギュラーも少なくなりましたが、タイミング次第では今後も出演オファーはあると思います」(ワイドショー関係者)

 しかし、同月25日の放送で、「フライデー」(講談社)に掲載された、香里奈の“ニャンニャン写真”について取り上げた際、岡本の次の発言が、大問題になってしまったというのだ。

「岡本は香里奈について『彼氏は横で寝ているわけですよね。ということは、ここに(写真を撮った)第三者がいた、乱交パーティーでもしたんじゃないの? (語学留学は)“名ばかり留学”ですよ』とぶった斬り。スタジオにいたMCのふかわりょうも、苦笑するばかりでした」(週刊誌記者)

 確かに流出した香里奈の写真は、下着姿でベッドに横たわり、自ら股間をまさぐっているように見える衝撃的なもの。岡本の発言も「同じようなことを感じた視聴者も多かったでしょうが、香里奈の所属事務所は、バーニングの傘下である大手モデル事務所。バーニング幹部にも、岡本のこの発言が耳に入ったようで、本人に『あまり調子に乗ってると、今後芸能界で生きていけないよ』と警告があったそうなんです。しかし、各局に本格的な岡本使用禁止令が出たわけではないので、あくまでまだ現状は『黄色信号』といったところでしょうが」(同)

 近年になって再ブレークを果たした岡本だが、またしても「あの人はいま」となってしまうのか。とはいえ、毒舌キャラも捨ててしまっては、復帰時についた新規ファンからも見放されてしまいそうなものだが……。

香里奈の開脚コスプレはまだ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク