サイゾーウーマン勝手に調査団

芸能記者がこっそり明かす! 誰にも言えない「女性芸能人の夜の素顔」

matuikazuyoblo.jpg
松居一代オフィシャルブログより

 GW直前!! 一刻も早く国外脱出して、徹夜の原稿書きや張り込みといった地獄の日々から逃れようとする芸能記者サンが、春の陽気も手伝ってどこにも書けない極秘ネタを披露してくれました!

 今回のテーマは女性芸能人たちの「夜の顔」にフォーカス。知られざる秘密の花園をのぞきませんか? 良識あるサイ女読者のみなさん、今回のネタばかりは絶対に他言無用でヨロシク☆ それでは張り切って行ってみましょう!

■松田聖子、ディナーショー後の楽しみは……

「バツ2を経て、大学病院勤務のエリート歯科医と入籍した松田聖子ですが、かねてから伝えられているように、性欲旺盛ぶりは顕在。最近でも、恒例のディナーショーの終了後、移動車に乗り込むや否や、カーテンで仕切られた後部座席でお気に入りのマネジャーと2人きりでこもってしまうんだとか。ステージ後のひとっ風呂感覚なのかもしれませんね」

 聖子のお盛んすぎる性欲を巡っては、かつて不倫相手だった外国人男性・ジェフくんに暴露本まで出版される始末。現在一人娘の神田沙也加は、超ヒット映画『アナと雪の女王』で披露した歌唱力で評価もうなぎのぼりですが、実の母のこんな一面を知ったらディ●ニーもさぞビックリ!?

■山田花子、後輩芸人に「写メ撮ってこい」

「芸人やスタッフの間で悪評が立っているんですが、山田花子がパンサー・向井慧の下半身の写真を『どうにかして手にしたい』と、後輩らに撮影を強要しているそうです。昔から酔っぱらうとその辺がだらしなくなると評判の山田ですが、芸歴27年のベテランとなった現在、その悪癖により拍車がかかってしまっているようです」

 2010年にトランペット講師の福島正紀氏と結婚した花子ですが、その実の夫から「夜の営みは一回10万円」といった、笑っていいのかわからないルールを突きつけられているそう。別の芸能記者さんいわく「もはや吉本内にも『花子のためにならないから』と、離婚を勧める関係者も存在するほど」というだけに、一連のセクハラは“ねじ曲がった婚活”なのかも?

■松居一代、バツイチの原因は……?

「最近では女優業よりも、キッチン用品やタオルのプロデュース、投資家として注目を集める松居一代ですが、実は芸能界随一の“性豪”と評判です。現在の夫・船越英一郎とは子連れの再婚ですが、その前夫は松居に連日の営みを強要された末、腰を壊して病院通いをするハメになり、結局それが離婚のきっかけとなったそうです」

 浮気を疑って船越のケータイをへし折り、最近は投資で大成功して資産100億超に、そして先日はシンガポールに移住していたことが発覚するなど、いちいちパワフルな一代。あらためて考えると、性欲が強いのも当然か。しかし、船越サンの“腰”の行く末が心配!!

「松居棒」は大人のオモチャ界でも好評価(適当)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク