ゴキゲンな1本

AKB48・小嶋陽菜、「業界のギラギラおっさん」とのイチャつき動画配信の大失態

kojiharu_tanjyobi.jpg
小嶋陽菜Instagramより

 AKB48・小嶋陽菜が「instagram(インスタグラム)」にアップした1本の動画が、ファンの間で「おっさんにキスされそうになってる!」と物議を醸している。この動画は、「今年初お誕生日お祝いしてもらいました」という投稿と共にアップされたもので、バースデーケーキのろうそくの火を消す瞬間が映されている。目を引くのは、小嶋の後ろにいる男性が小島の肩を抱き、また右隣にいる男性は小嶋にキス顔で頬を寄せているところだ。

「海外で撮影中の小嶋が、撮影チームに誕生日の前祝いをしてもらっている映像とみられますが、やはりファンからすれば気持ちのいいものではないでしょう。批判が殺到したためか、後に小島は『多数のおっさん近すぎ!のコメントに凹んでるおじさん2人。笑…』とフォローする投稿をしています」(芸能ライター)

 この投稿がきっかけとなり、すぐに批判はやんだように見えたが、ネット上の掲示板では炎上が加速。「おっさん」と呼ばれた男性2人が、カメラマンの中村和孝氏、ヘアメイクアーティストの河北裕介氏とすぐに特定され、特に中村氏は平子理沙との不倫が報じられた過去もあり、「こういうプライベート見せつけられるとショック」「業界のギラギラしたおっさんほんとキモイ」「芸能界と一般の感覚を同一視しないでほしい」と批判が相次いでいる。

「アイドルである小嶋が、自らこの動画をアップしてしまったことが一番の問題でしょう。女性アイドルの場合、男性ファンは清純さを求めがちですが、今回の動画はそんなファンの夢をぶち壊しにする内容。男性スタッフとも密なコミュニケーションを図るモデル業界の感覚と、たとえそうであっても表には出してはいけないアイドル界の常識のギャップを、小嶋はまったく理解していないのでしょう」(同)

 6月に選抜総選挙を控えるAKBグループ勢だが、小嶋は毎回中間結果の発表後に「すっごく不安です」「もっと頑張らなきゃ」と、暗にファンにさらなる投票をお願いして「巻き返し」をするのが定番になっている。ネットユーザーの間では「媚びはる」などと揶揄されていたものだが、今回の動画はそんな小嶋の「お願い」に奮起するファンをも失いかねない、手痛いミスとなってしまいそうな内容だったようだ。

「うぇ~い!」なノリは刺激が強かったの?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. ムショ飯はうまいのか?
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!