下半身デブの救世主!? 挫折しまくりのダイエッターが行き着く「フライビシット」とは?

butte_fly.jpg
Photo by Stevesworldofphotos from flickr

 ダイエットに関心の高い女性の間では、もはや定番となった「骨盤矯正」。歪んでしまった骨盤を、元に位置に矯正することで、血流をよくして老廃物を流す……という効果を狙っています。痩せにくい下半身に効くとして、せっせと骨盤矯正に通う女性も増えているのではないでしょうか。しかし、いかんせん骨盤矯正は高い! しかも、1回で完全に戻るわけではなく、何回も通わなければならず、時間だってかかる。それがネックとなり、せっかく骨盤矯正にチャレンジしても、結局三日坊主、下半身はデブのままなんてこともよくある話です。

 そんな骨盤矯正に興味はありながらも挑戦できない人、また挫折した人にぴったりのアイテムを見つけてきました。“履くだけ”で骨盤矯正の効果が得られるショーツ「フライビシット」です。「食事制限や運動に励んでも、下半身だけは痩せる気がしない」という人が、このアイテムを履いただけで、1~2週間後に“痩せ”を実感できたなど、下半身デブ界では「救世主」のような存在なんだとか。

flybishit01.jpg

 なぜ履くだけで下半身太りを解消できるのかというと、業界初の最高の「骨盤ワープ圧」を採用しているところが大きいようです。「骨盤ワープ圧」とは、骨盤周りを強力に包み込む圧力のことで、その効果は、1日履くだけで骨盤矯正ヨガ24回分の効果が得られるんだとか。また、サイドの圧力とヒップからのリフティングも抜群。重力に負け切ったデカ尻も、奇跡的に上に上にと上がる構造になっています。

 実際にどれくらい効果があるのかというと、2週間履くだけで、ウエスト-4センチ、ヒップ-3.5センチ、体重-3キロを達成した人がいたほか、太ももも2センチ以上細くなっていたそうです。思っていたよりもすぐに効果を実感できると、驚く愛用者も多いとか。気になるその履き心地も、太もも部分で「絶対入らない!」と思う人もいるかもしれませんが、グイッと履ききると、尻部分が心地良い締め付け感に包まれます。

 そんな夢のようなアイテムは、毎日履いてもOKなので、「絶対に痩せてやるぞ」と意気込み、7~8枚一気にまとめ買いする人もいるんだとか。一方で、「ボディラインを美しく見せたい!」という人にもオススメだそうで、スリムな服を着る時用に、1枚タンスの中に入れておくのも安心ですよね。

morisitayuri_fly.jpg
森下悠里着用のピンク色は華やかな雰囲気

フライビシット」は、芸能人の間でもにわかに人気が高まっているそうで、中西モナ、元モーニング娘。の市井紗耶香、『テラスハウス』(フジテレビ系)の島袋聖南、ざわちん、森下悠里、山本優希、高岡由美子、川村ひかる、さくりななどなど、多数のタレントやモデルが愛用しているとか。矯正下着らしくない、フリルがふんだんにあしらわれたデザインなので、オシャレに敏感なタレントたちにも受け入れられるのかもしれません。

今、「フライビシット」を3枚注文すると、送料無料、しかも二の腕プラチナゲルマバームがもらえるキャンペーンを実施中。どんどん薄着になっていくこの季節に、2週間で理想の下半身を目指してみてはいかがでしょうか?

履くだけで理想のボディが手に入る“履くだけ”ダイエット「フライビシット」

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

下半身デブの救世主!? 挫折しまくりのダイエッターが行き着く「フライビシット」とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!