韓国の春行事「独り身の男女が黒い麺を食べる日」…実は恋のチャンスも?

【messyより】

kankoku0415cw.jpg
Photo by Robert Koehler from Flickr

 韓国では、昨日4月14日が「ブラックデー」だった。

 これは、韓国にある独特のイベントで、毎年恒例となっている。バレンタインデーにチョコレートを渡す相手がいなかった女性と、ホワイトデーにキャンディーを渡す相手がいなかった男性が、お互いの悲しみを慰め合う日となっており、別名「ソロ・デー」とも呼ばれている。

 ブラックデーを“祝う”男女は服装をすべて、靴下からアクセサリーまで黒い服装で統一し、黒い餡(あん)がかかったジャージャー麺を食べるのがしきたり。韓国の大手コンビニチェーン「GS25」が発表した統計によると、ここ数年、ブラックデーのジャージャー麺消費量が増加傾向にあるらしい。他の恋愛イベントと同様、このイベントがすっかり定着したと考えられる。また、この麺だけでなく、カフェでブラックコーヒーを飲むことが習慣になるという動きも、にわかに起きているらしい。

 さて、このブラックデー。韓国では思わぬトラブルを招いている。

続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

韓国の春行事「独り身の男女が黒い麺を食べる日」…実は恋のチャンスも?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!