ドラマレビュー第37回『なぞの転校生』

原作とNHKドラマ版をつなぐ、岩井俊二版『なぞの転校生』が描く主人公の“分身”

原作とNHKドラマ版をつなぐ、岩井俊二版『なぞの転校生』が描く主人公の“分身”

 テレビ東京で金曜日の深夜に放送されている枠「ドラマ24」は、局地戦ゆえに自由度が高い放送枠だ。園子温の『みんな!エスパーだよ!』や、入江悠の『クローバー』といった、映画監督がチーフ演出を務めるドラマが今まで多く制作されてきたが、『なぞの転校生』では、企画・脚本を『スワロウテイル』や『リリイ・シュシュのすべて』の岩井俊二、監督を『夜のピクニック』の長澤雅彦が務めた。長澤は『Love Letter』や『PiCNiC』のプロデューサーを務めており、岩井作品の撮影監督を務めていた篠田昇を師と仰いでいる。そのため、岩井の映画と遜色のない、日差しの差し込みとカメラの手ブレを多用した叙情的な映像に仕上がっている。 ...



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

原作とNHKドラマ版をつなぐ、岩井俊二版『なぞの転校生』が描く主人公の“分身”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ドラマレビューなぞの転校生のニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック