その他
【ジャニーズ研究会レポート】

名カウンセリング、同性への発情……TOKIO松岡昌宏、生放送で新たな才能が開花!

名カウンセリング、同性への発情……TOKIO松岡昌宏、生放送で新たな才能が開花!

 3月31日から2週間限定で放送された『トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~』(テレビ東京系)。前週の放送で「野郎は振られる動物」「いくつになっても女性は女性」などと名言を連発し、「名言製造機」と評されたTOKIO松岡昌宏は、4月8日放送回も絶好調。次々と視聴者の悩みを解決しました。  まずは54歳の男性・林さんからの「相手にしてくれない息子たちとお酒を飲んでみたい」という悩み。25歳と21歳の息子を持つ男性は、子どもになにを言っても無視され「なんのためにここまで大きく育てたのか」と嘆きます。一方で息子たちと母親の関係は良好だそうで、「母親はね、やっぱり息子が守んなきゃいけませんからね」と松岡。10歳の時に両親が離婚し、母と二人三脚で暮らしてきた松岡の言葉は重いです……。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

名カウンセリング、同性への発情……TOKIO松岡昌宏、生放送で新たな才能が開花!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!