[ジャニーズツッコミ道場]

嵐・櫻井翔の「滑稽ワイルド」なノースリーブ姿の再来に見た、嵐の笑いへの貪欲さ

syokunwakige.jpg
「チェストー!」

 嵐・二宮和也主演のドラマ『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ系)。二宮監督率いる超進学校のへっぽこ野球部が、頭脳を生かして強くなっていくストーリーだが、その野球部の面々が、今注目の若手俳優揃いでまた話題になっている。

 4月5日放送の『嵐にしやがれ イケメンも美女も春の初体験スペシャル!』(同)に、その野球部から3名がゲストで出演した。「イケメン軍団襲来!」と銘打たれたそのメンツは、「若手No.1ブレイク俳優」福士蒼汰、「注目の若手演技派俳優」山崎賢人、そして「ジャニーズから新たな刺客」として、Hey! Say!JUMP・中島裕翔。二十歳前後と年齢が若く、今をときめく感満載のため、「嵐もさすがにおじさんぽく見えてしまうのでは?」「嵐が食われて世代交代、下剋上されてしまうのでは?」と一抹の心配をしていた。

 しかし。フタを開けてみれば、イキのいい若手なんてなんのその、嵐は強かった。今回のテーマは“男を磨く”。ということで、先生役の二宮が、生徒3人と嵐メンバーを引率し、男くささを学んでいくというロケになった。8人が最初に行ったのは、上野・アメ横の革ジャン屋だ。革ジャンは、やはり“ギッチギチ”で“ピッチピチ”で着るほうがカッコいいと、各自、好みの“ギッチギチ”をチョイスしていくのだが、

「(二宮)先生、これどうですか?」(櫻井翔)
「先生! こっちの方がビチってません?」(松本潤)
「これ結構、いいビチリですよね」(二宮)

と、ゲスト3人を差し置いてメンバー同士でわちゃわちゃする嵐。そんな中、相葉ちゃんが選んだ革のパンツに若手潰しの奇跡が起こる。革パン姿でちょっとかかんだ相葉ちゃん、「パチン!」とギッチギチすぎて、ちょっと動くだけで前のボタンが外れてしまうという奇跡到来。かかんではパチン、またかがんではパチン。このくだりを何度も繰り返し、笑いをさらっていく。さらに、

「先生、決まりました!」

と、櫻井。なんと革のベストを選び、腕丸出しだ。数年前に『ひみつの嵐ちゃん』(TBS系)の「マネキンファイブ」コーナーで散々笑った、あの滑稽ワイルドな櫻井が帰ってきた。二宮先生も、

「やっぱりオマエが一番だなあ!」

と、満足気だ。旬の若手から笑いの場を奪っていく嵐、貪欲だ。続いて一行が向かったホルモン焼き店でも、笑いに対する貪欲さと笑いの神に愛されている展開が続く。

 ホルモンを焼く炎と煙が立ち上る空間の中、後輩の中島が語ろうとすると、隣にいた松本の焼くホルモンが大炎上、中島の話が中断されてしまう。また、山崎が好みの女性のタイプについて語っている横で、櫻井は煙がしみて目を閉じたままだったり。山崎が特技のギターで斉藤和義の「ずっと好きだった」を披露すれば、続いて二宮が藤井フミヤの「TRUE LOVE」をギター演奏。そこに突然、大野が肉を焼く手を止めて、「♪ふりかえーると」とワンフレーズ無表情で歌い、また焼き網に戻り、かと思えば「♪かーぜーのよおおーに」とまたワンフレーズだけ歌うという“芸”で笑いを持っていく。

 しかし、やられっぱなしではいられない。福士が攻め込んできた。

「僕、マジック、手品できます」

 手品といえば二宮だが、あえてそこで挑んでくる強気ぶり。披露したカードマジックは、確かにすごいものだったが、二宮の「気持ち悪いレベル」(松本)だというマジックが直後に披露され、打ち砕かれてしまう。「ヘーッヘッヘ」と、まるで江頭2:50のような顔で高笑い、そして、ドヤ顔で一言。

「どうよ? 後輩のネタで食っちゃうパターン!」

 まだまだ嵐は強い。若手を寄せつかずといったところだ。メンバー5人がそれぞれ笑いを作り、そして本人たちが一番楽しそう。貪欲さを感じさせないけれど全力だ。後輩たちには手強い相手かもしれない。
(太田サトル)

おもてなし精神はあんまりないよね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー