[女性誌速攻レビュー]「CLASSY.」5月号

自分の市場価値が下がったから結婚したい? 「CLASSY.」の男性座談会は俺様発言だらけ

classy.1405.jpg
「CLASSY.」2014年5月号(光文社)

 昨今、右を向いても左を向いても女性誌に「こなれ」の文字が飛び交っていますが、こと“こなれ辛さ”にふか~い悩みを持つのが「CLASSY.」女子です。そんな彼女たちのためのブランドを、「CLASSY.」自らが立ち上げました。その名も“THREE SQUARE”。「三つの四角からなる“品”という言葉の意味を込めて」とありまして、理解するまで数分かかりました。そ、そうか! 「口」が三つで「品」か!

 というわけで、今月から新たに誕生した「CLASSY.」オリジナルブランド、誌上通販を展開しています。「これさえあれば『こなれカジュアル』が簡単に実現」と、まるで昭和のテレビショッピングのようなキャッチに哀愁が漂ってます。デビューコレクションは、「CLASSY.」女子たちを悩ませ続けるパーカーとチェックのシャツ。ただ着るだけではなく、羽織り方、腰の巻き方まで懇切丁寧にレクチャー。まるでジャパネットたかたでパソコン買ったらもれなくプロバイダまで指定してもらえるようなホスピタリティです。果たしてこの「CLASSY.」オリジナルブランドで、今度こそコンサバマインドを下取りに出せるか。「CLASSY.」と読者の戦いは続きます……。

<トピックス>
◎特集 デニムでできるオシャレ全部見せます!
◎コンサバ派は「白デニム」を味方につけよう!
◎結婚スイッチ、彼のはどこにあるんだろう?

■新・神アイテム「白デニム」降臨

 今号の特集はデニムです。春の「CLASSY.」では定番のテーマ。ここでももちろん“こなれ”推しで、「どんなトップスとも合わせやすくはき心地も楽ちんで、こなれ感を出すのに欠くことのできない、まさに万能アイテム」とのこと。さまざまな着こなし企画の中で思わず手が止まったページが、「コンサバ派は『白デニム』を味方につけよう!」。こなれともデニムともイマイチ相性の悪いコンサバ読者が、座談会でその苦しい胸の内をこんな風に語っています。

 「こなれカジュアルが流行りになってから、コンサバ派の私は正直何を着たら正解か分かりにくいんだけど」と、のっけから全「CLASSY.」読者を代弁するかのような清々しい問題提起から始まるこの座談会。スウェットパンツ、クラッシュデニム……流行っているのはわかっちゃいるが、「自分にはちょっと違うんじゃないかって思っちゃう」。しかし、流行から取り残されても大丈夫~と開き直れるほど、年を積み重ねているわけではない「CLASSY.」読者は、今まさに「自分が好きな服」と「トレンド(こなれカジュアル)の服」の狭間でもがき苦しんでいるよう。そんな読者にオススメなのが、こちらの青汁……ではなく「白デニム」という流れ。「自分も好きなアイテムで、なおかつ時代にも合っているのって、ボトムスの中で言ったら、ホワイトデニムだけかも」「白デニムはコンサバ派の救世主だね!」と大絶賛されています。

「CLASSY.」男子の、「自分はモテてる」という幻想なんとかして

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー