ジャニーズ“朝の顔”対決

『あさイチ』、ダブルスコア超えで圧勝! 『いっぷく!』初回3.7%で民放4位

ippuku01.jpg
『いっぷく!』公式サイトより

 TOKIO・国分太一がMCを務め、3月31日にスタートした朝の情報番組『いっぷく!』(TBS系)。17年半続いた『はなまるマーケット』の後番組として始まり、V6・井ノ原快彦が司会の『あさイチ』(NHK)との直接対決も話題になっていたが、初回視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、大惨敗してしまった。

 初回放送では、国分の後輩であるNEWS・増田貴久が出演したほか、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で、国分と長年共演しているナインティナイン・岡村隆史がトークコーナーに登場。強力布陣で迎えた初回だったが、同時間帯では『スッキリ!!』(日本テレビ系、8.1%)、『とくダネ!』(フジテレビ系、7.6%)、『情報満載ライブショー モーニングバード!』(テレビ朝日系、6.1%)に次ぐ民放4位という結果だった。

「31日はNHKで『選抜高校野球大会 準々決勝』が放送されていたため、『あさイチ』の放送はなく、4月1日が実質的な“裏かぶり”初回となりました。しかし『いっぷく』は2日目にして2.1%に落ち込み、一方の『あさイチ』は10.7%と二桁でした」(芸能ライター)

 グループは違うが、下積み時代から仲が良く、テレビでも『R30』(TBS系、2004~08年)や『タイノッチ』(同、08年~10年)で共演していた国分&井ノ原。“裏かぶり”初回視聴率では井ノ原の『あさイチ』に軍配が上がったが、放送当日はNHKアナウンサー・有働由美子の「いっぷくしている暇はありません」という言葉を受けて、井ノ原が片手を挙げて「太一くーん!」と、呼びかける一幕もあった。

「一方、翌日の放送では国分が『あさイチから頑張ってます!』『イノッチ~! 一緒に頑張ろうね』と、エール交換していました。裏番組の司会者とはいえ、ライバル関係というよりは“戦友”のような感覚なのか、放送開始前には一緒に飲みに出かけたそうです。3月27日放送のラジオ番組『レコメン!』にゲスト出演した国分が、パーソナリティを務める関ジャニ∞・村上信五らとのトークの中で『ここ最近で言うとイノッチと“サシ飲み”した。「朝、頑張ろうね」って。「始まる前に1回飲もう」って言って、2人で行ったよ』と、明かしていました。本人たちは『お互いに切磋琢磨して頑張っていこう』という気持ちなのでしょうね」(ジャニーズに詳しい記者)

 水曜日と木曜日は3.0%を記録しながらも、初週から出遅れてしまった『いっぷく!』。「『はなまる』は視聴率が2~3%台に低迷したことで終了に追い込まれましたから、スタートからいきなりこの低視聴率では、先が思いやられます」(前出・芸能ライター)という声もあるが、果たして『いっぷく』が強敵の『あさイチ』『スッキリ』『とくダネ!』を超える日は来るのだろうか?

あさイチ始まった時もいろいろ言われたもんよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー