なぜかドヤ顔で参加表明

市井紗耶香「大人AKB48」参加で、ハロオタ「裏切り」AKBオタ「要らない」の大論争

ichiiasyaka2013.jpg
『市井紗耶香 LOVE BASIC』(宝島社)

 元・モーニング娘。の市井紗耶香が、30歳以上の女性を対象にした「大人AKB48オーディション」への応募をブログで公表したことにより、ハロープロジェクト・AKB48双方のファンを憤然とさせている。一度引退を表明したにもかかわらず、別事務所から謎の再スタート、その後はデキ婚・離婚を繰り返して元ファンを心配させていた市井だが、今回の“暴挙”もエイプリルフールのウソではないようだ。

「大人AKB」は期間限定のプロジェクトで、30歳以上の新メンバー1名を選ぶオーディション参加者を募集中。合格者はCM出演や、コンサートや握手会への参加も約束されている。タレント勢では、前田敦子のモノマネでブレークしたキンタロー。らが応募を表明しているが、市井の参加は「ほかのタレントの場合とは話がまったく違う」(芸能ライター)という。

「現在のハロプロ勢がAKB48に対抗心を持っているのは明白です。今回市井がAKB48のオーディションに参加するのは、“寝返り”行為とみなされて当然でしょう。元々市井は、後藤祐樹との極秘交際やデキ婚など、アイドルからすればタブー破りばかりの素行の悪さで知られています。さらには、バラエティでアイドル時代の給料を暴露するなど、古巣・ハロプロに対する愛のなさでも有名です」(芸能ライター)

 それだけに、今回の市井の参加について、ハロープロジェクトファンからは「裏切りにしか見えない」、一方AKB48ファンからは「AKB48に要らない」という意見がでている。またほかにも、「何がしたいんだ、こいつは」「惨めだな」「金に困ってるんでしょ?」と、市井のしたたかな算段への批判も飛び交っている。

「市井の最近の活動を見れば、バラエティの単発出演を除けば、ほとんどが“名義貸し”の広告商売。元所属事務所から飛び出して、タレントで再スタートしたにものの、結局『元モー娘。』の看板で飯を食っている状態です。そんな中、競合グループであるAKB48の企画に乗っかろうとしているのだから、批判が集中するのは当然の流れでしょう」(同)

 とはいえ、名前や話題性で言えば、市井の存在は今回のオーディションでダークホースになりかねない。しかし本人の思惑はといえば、「こうやってニュースになって名前が出れば結果オーライで、オーディションの合否なんてどうでもいいのでは」(同)というだけに、市井の審査には特に慎重になってもらいたいものだ。

市井紗耶香がアイドルだった時代ってある?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと