ドーンと大股開き!

香里奈、ニャンニャン写真流出! バーニングの報道牽制とさらなる過激写真の存在

karinahp.jpg
香里奈オフィシャルサイトより

 スポーツ紙で報じられた台湾人男性・L氏との交際を、握手会イベントの場で宣言した香里奈だったが、その翌日にとんでもないスキャンダル写真が流出するという事態に見舞われてしまった。25日発売の「フライデー」(講談社)が、香里奈とL氏のベッド写真を掲載したのだ。

「同誌には、下着姿でL氏に寄り添って眠る、香里奈のあられもない姿が掲載されました。大股開きになった香里奈の右手は、自身の下半身に添えられており、またL氏の腕が香里奈の胸元に置かれているという衝撃的なもの。ゴシップ誌ならまだしも、『フライデー』ほど影響力がある週刊誌に、これほどの“ニャンニャン写真”が掲載されるのは今世紀初の事態でしょう」(芸能ライター)

 この事態に香里奈の所属事務所は“禁じ手”を発動することに。前出イベントの会見場に、“芸能界のドン”こと周防郁雄氏が代表を務めるバーニングプロダクションの“番頭”・K氏を召喚し、マスコミ各社が不適切な質問をしないよう見張っていたのだという。しかしネット上の反応を見ても、「香里奈終わるかも」「前田敦子のケツ出しを超えたwww」と、流出写真の影響力は計り知れず、もみ消しは不可能のようだ。

「また、『フライデー』の記事を読むと、直接的な文言はないものの、明らかに2人が『結婚前提のカップル』というより、『単なるセフレ』から恋人同士に発展したことを匂わせるもの。CMスポンサーを多数抱える香里奈だけに、本人や関係者からすれば何が何でも闇に葬りたい内容でしょう」(同)

 さらに関係者の間で注目されているのは、「フライデー」に掲載されたものを超える“衝撃写真”の存在だという。

「こういったとんでもない写真が掲載される場合、よく『奥の手』となるさらに過激な写真が存在します。つまり『一番ひどい写真は引っ込める』という条件で、プロダクション側に掲載を納得してもらうんです。過去に有名女性声優のスキャンダル写真が流出した際にも、出版元はさらに過激な写真を入手していたと言われています。今、一部ゴシップ誌の関係者は、香里奈のさらなる衝撃写真を『フライデー』から譲ってもらおうと、極秘裏に交渉を行っているようです」(ワイドショーデスク)

 こうして、おめでたい話題のはずだった香里奈の熱愛は、意外な成り行きを見せている。このままL氏とゴールインとなっても、ことあるごとに“ニャンニャン写真”がチラついてしまうだけに、頃合いを見ての破局がベストなのかもしれないが……。とにかく香里奈の今後の動向は、各メディアも固唾を呑んで見守ることになりそうだ。

ニャンニャン写真界のトップを強奪

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

香里奈、ニャンニャン写真流出! バーニングの報道牽制とさらなる過激写真の存在のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ニャンニャン写真バーニングベッド写真芸能ウラ情報香里奈のニュースならサイゾーウーマンへ!