フジテレビの汚い目論見

「SMAP・中居で再スタート」『いいとも!』後番組、“半年打ち切り”決定済み?

nakai1.jpg
おいらもそこまで働けないべよ~

 3月31日で32年間の歴史に幕を下ろす『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の後継番組『バイキング』の詳細が明らかとなった。フットボールアワー、雨上がり決死隊ら同番組の司会者が集結した会見が20日に行われ、全曜日のレギュラーを発表。すでに話題になっていた“ビッグダディ”こと林下清志氏や薬丸裕英のほか、吉本興業所属のタレントやEXILE系ユニットからの選出が目立つキャスティングに、ネット上では早くも「これはヒドイ」「面白くなさそう」と、ストレートな感想があがっている。

 同番組は『いいとも!』とは打って変わり、健康や旅についても取り上げる生活情報バラエティー。坂上忍が司会の月曜日には野々村真、いとうまい子といったベテランが並び、フットボールアワーがMCを務める木曜日は、薬丸のほかに有村昆&丸岡いずみが夫婦で登場するという。

「EXILEのTAKAHIRO・NAOTOが週替わりで火曜日のMCを担当しますが、他曜日のレギュラーにはGENERATIONS・関口メンディー(水曜)、E-girls・Ami(木曜)が出演。EXILEの“バーター”キャスティングであることは明白ですね。ジャニーズ勢は皆無で、女性アイドルではAKBグループからAKB48・川栄李奈(水曜)やNMB48・山本彩(金曜)が出演しますが、ネット上では『誰得なのか』『このキャスティングで面白くなると思えない』などと、散々な言われようです。また、番組名の『バイキング』は“笑いも情報も取り放題”という意味で決定したようですが、これについても『ネーミングセンスがない』と、批判されています」(芸能ライター)

 このようにネット上では、出演者から番組のコンセプトまで全否定されている『バイキング』。番組スタート前から“大コケ”の予感がプンプンする同番組だが、どうやらフジには、かねてよりうわさされていた通り「後継はSMAP・中居正広」という思惑がいまだあるようだ。

「2月に東京スポーツが伝えたところによると、同番組は『早期打ち切り前提』でキャスティングが行われていたそうです。『いいとも!』後番組の本命には、中居か笑福亭鶴瓶が司会の番組を想定しているようで、今回はとりあえず春からのスケジュールが確保できる人を優先で選んだ、“使い捨て”のようなキャスティングということでしょう。また、『いいとも!』が終わってすぐに中居の新番組が始まると、中居がお世話になっているタモリに失礼にあたるとフジは考えており、一度、別の番組を挟む必要があったとか」(同)

 最近の東京スポーツの記事といえば、赤西仁の契約終了などSMAPチーフマネジャー・飯島三智氏に関連する記事が当たっていることが多い。確かに、ネット上でも「もって半年、早くて3カ月」と、現キャスティングについての別の期待を持たれ始めている。早くも“打ち切り”必至の烙印を押された『バイキング』。果たして開始後の視聴率がどうなるのか?

捨て駒扱いされた芸能人一覧ともいう……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク